テレビ番組「シリコンバレー」のスタートアップ用偽ランディングページは、たいていの本物より出来がいい

次の記事

ソーシャル旅行のtrippieceが英語版サイトを公開、アジア圏のインバウンド需要をねらう

ベイエリアで一番ホットなスタートアップが始動した。Pied Piperのランディングページがオープンした。

同社の進展を追跡するこのドキュメンタリーは、伝記番組でよく知られるネットワーク、HBOが制作したもので、今やシリコンバレー注目の的だ。あらゆるタイプのオタクたちが、自分よりずっと金持ちになろうとする人々の偉業を見るために、毎週テレビの前に集まってくる。

Pied Piperは、歴史の教科書から飛び出してきたようなスタートアップだ。私には理解したふりしかできない高尚な企業ステートメントにはこう書かれている。

Pied Piperは、Weisman Scores™ で常に高成績を上げている独自の万能圧縮アルゴリズムに基づくマルチプラットフォームテクノロジーであり、競争力があるだけでなく、ロスレス圧縮の理論的限界に到達しようとしている。

Screen Shot 2014-04-21 at 12.07.06 PM

“Slicon Valley” は全8話中まだ3話分しか放映されていないが、批評家の高い評価を受け、HBOは番組の来シーズンも制作することをすでに発表している。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在208人フォロワーがいます。