Facebook的になったTwitterの新プロフィールが一般公開〔日本語版も〕

次の記事

PradaデザインのGoogle Glassはこんな感じ

new profile

数週間前から一部のユーザーのTwitterプロフィール・ページが変わったことにお気づきだろう。なんというか…Facebook.そっくりになった。

テストが続いてきた新プロフィールだが、今日(米国時間4/22)から広く一般ユーザーが利用できるようになった。

新プロフィールについてはこんな具合だ。

新プロフィールに移行するには?

〔日本版:日本のユーザーの場合、Twitterにログインすると、ページトップに「新しいTwitterのプロフィールを試してみましょう」というバナーに「ご覧ください」というボタンが表示される。また自分のプロフィールをクリックすると自動的に新プロフィールが表示され、新しいプロフィール画像をアップロードするよう勧められる。〕

現在、新しいTwitterプロフィールのレイアウトが表示されても利用せずにおくことはできる〔「今は利用しない」を押す〕。しかしTwitterでは遅かれ早かれ新プロフィールをデフォールトにするだろう。

さてプロフィールのデザインが新しくなった以外にもTwitterにはいくつか改良が加えられた。われわれがつかんだところでは次のような点が変更されている。

  • 反響が大きかったツイート(RT、お気に入りその他)は多少大きめのフォントで表示される。
  • お気に入りをしきりに押すユーザーはご注意。履歴が表示されるようになった。たとえばRe/codeのMike Isaac(伝説によればツイートが投稿される前にお気に入りに追加するという)はなんと6万4000ものツイートをお気に入りに指定している。
  • ユーザーはツイートを一つ選んでタイムラインのトップに固定表示できるようになった(新しいフォロワーに自己紹介として見てもらうなどのため)。
  • 他のユーザーのツイートを表示するとき写真つき・写真なしで選べるようになった。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在257人フォロワーがいます。