%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E5%8C%96%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%AB%E9%9B%A3%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%9B%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%80%81Oculus%20Rift%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%88%E4%BB%AE%E6%83%B3%EF%BC%89%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E5%8C%96%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F

現実化するのに難しいホバーボード、Oculus Riftを使って(仮想)現実化してみた

悲しい事実:種明かしを見過ごした人はまだ信じているかもしれないが、しばらく前に世間を騒がせたホバーボードのビデオは偽物だった。

さらに悲しい事実:物理法則を変化させるための仕組みを思いつかない限り、少なくとも近いうちにホバーボードが現実の世界にやってくることはないようなのだ。

そう、「現実の世界」にはやってこない。しかし、と考えた連中がいる。「現実」にやってこないのなら「仮想現実」ではどうだろう。

完成度としては低いものだ。しかしアムステルダム発のこのプロダクトは、実現不能であるはずのホバーボードを、仮想現実世界にて実現している。

バランスWiiボードを用いて、体重のかけかたを認識し、Kinectでは身体の動き(手を回してバランスを取る、等)を分析する。利用者本人はOculus Riftを装着して、仮想世界に入り込むわけだ。ついに憧れのホバーボードを自らのものとして操ることができるようになる。

まだまだ「完成」には程遠いものではある。現状では、さほど面白くも感じられないかもしれない。しかしアイデアとしては面白い。アーケードゲームとRiftの連携を探る動きはいろいろと出てきている。たとえばTop Skaterに、このホバーボードシステムを統合すれば面白さはきっと何倍にもなるだろう。子供用遊戯施設でのVR体験よりもきっと楽しめるのではなかろうか。

とりあえず、水の上では使えないことには注意しておきたい。

原文へ

(翻訳:Maeda, H

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

神崎渉瑠
7インチタブレットは多くの紙製手帳と同じ幅ということもあり使いやすいと思うが、ベゼルが大きいから非…
アサギマダラ
へえ、これは良いなぁ。これに続いて公共無線がもっと普及してくれればさらに……だけど
abology
كشف تسربات المياه نقل اثاث بالرياض تخزين اثاث…
Steve Jobs
ocnモバイルoneのsimカードlg g3で使えますか?
a
そもそもiOSのクローンOSみたいな立ち位置なのにパクリとか頭オカシイの?
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 139 other followers