%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9%E3%80%81iOS%208%E3%81%AE%E9%80%9A%E7%9F%A5%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8B%E3%82%89%E7%85%A7%E6%98%8E%E3%82%92%E5%88%B6%E5%BE%A1%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%92%E6%8A%AB%E9%9C%B2

フィリップス、iOS 8の通知センターから照明を制御するコンセプトを披露

Philips Hueは、つながるホームライティングシステムを作る、実に効果的で簡単な方法として既に知られているが、AppleがiOS 8で加えた変更のおかげで、いっそう簡単になりそうだ。iOS 8では、通知センターの「今日」画面に、サードパーティーデベロッパーが「ウィジェット」を追加できる。つまり、天気や株価を見る以上のことができるようになる。Philips Hueは、今秋やってくるアップデートで動くウィジェットのコンセプトを早くも作った。

ウィジェットには、すぐに押せる「全消灯」ボタンの他、いくつかのカラー画面があり、アプリを開くことなく、照明をいくつかのプリセットした構成に切換えられる。Androidのホーム画面ハックにはまだまだ及ばないが、画面上端を下にスワイプするだけでHueの制御ができることは、現在のiOSでHueアプリを立ち上げるのと比べてかなり手数が減る。
正式バージョンがどうなるかを知るにはまだ早いが、iOS 8のAPI利用方法が拡張されたことを喜ぶデベロッパーを見るのは楽しい。ウィジェットは、iOS 8およびOS X Yosemiteの両方で利用できるので、Appleデバイスのオーナーは、この秋から全く新しいタイプのソフトウェアを体験できるだろう。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Hitoshi Anatomi
紙の上では2>1ですが、実生活では違います。ひ弱な少年二人が同時にかかっても強い格闘家にかかると一蹴…
Ichiro Mizoguchi
XPが動いている古いPCでもある範囲の利用には耐えられるってことも大きいんじゃないかな。PC自体を入…
TATSU
スマートウォッチが丸か四角かなんてどうでもいいことだ。そんなことは問題じゃない。さらにそんな小さな画…
Aheahead
現段階では便利な道具というよりは面白ガジェットだと思うので、丸い方が新鮮で良いかな、と思います丸い画…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 119 other followers