Googleマイビジネスは「御社の情報を無料でGoogleに掲載」するダッシュボード〔日本語化ずみ〕

次の記事

人間をのせて歩く「Baby Elephant」ロボット登場

今朝(米国時間6/10)、Googleはスモールビジネスのオーナー向けの新しいツールをリリースした。ビジネスのオーナーはこのツールを使ってGoogle検索を始め、Googleのさまざまなサービスに企業情報や写真を提供し、ユーザーレビューなどのフィードバックを得ることができる。このGoogleマイビジネスはスモールビジネスがGooogleを利用するためのワンストップ・ダッシュボードだ。もちろんGoogle+のアカウント管理もできる。

Googleマイビジネスの主なターゲットはいってみればまだ「Googleに登録」していないビジネス・オーナーのようだ。マイビジネスのホームページにはまさにそういう表現のボタンがある。

今日の発表にさりげなく埋め込まれていた興味深いニュースは、 GoogleプレイスやGoogle+のダッシュボードのような既存のビジネス向けサービスもすべて新しいGoogleマイビジネスに統合されるという点だ。「これらのサービスのユーザーはマイビジネスにアップグレードされます」とGoogleは告知している。

Googleマイビジネスに登録して必要な事項を入力すると、その情報はGoogle検索、Googleマップ、Google+に掲載される。どんなデバイスないしサービスからでも、ユーザーが検索すればその情報が表示されるようになる。ビジネスは住所、電話番号、営業時間などに加えて写真やバーチャル・ツアーを掲載することもできる。またGoogleレビューを読んで回答することもできる。

またこのサービスはFacebookページに対抗するGoogle+ページの作成や管理にも利用できる。マイビジネスのダッシュボードからGoogle+に顧客に知ってもらいたいニュース、イベント、写真などを簡単に投稿できる。

browser

マイビジネスにはまたGoogle+ページのアクセスを表示するGoogle Insightsや地域密着型広告のAdWords Expressも統合されている。ビジネスのオーナーは自分のGoogle+ページの記事の表示回数、読者層、広告のクリック数などの情報を簡単に得ることができる。 (Google+のInsghtsについてはこちらが詳しい)

GoogleマイビジネスのAndroidアプリはすでにGoogle Playで公開されている。iOS版も近くリリースされる。

GMB_mobile_final (1)

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在183人フォロワーがいます。