kimye
kanye west
Kim Kardashian

Instagramで世界最多のLikeを稼いだ写真は修正に4日もかけていた

次の記事

Amazon Fire Phoneの”Firefly”は、リアル世界で見たものを識別(そして購入)するしくみ

写真が上手なこととソーシャルメディア上の人気とはまったく関係ない、とKim Kardashianが証明したときのことを、覚えているかな? その、一挙に世界最多のLike(いいね!)を稼いだ写真は、彼女と新郎のKanye Westがキスしている結婚写真だった(上図)。それは、これまでトップだったJustin Bieberを抜き、24時間で200万のLikeを獲得した。

Instagramでトップになることは、しかしそれほど簡単ではない。夫のKanye Westが最近白状したところによると、新郎と新婦は4日もかけてその写真を編集し、それをInstagramに投稿したのだ。“花の色が薄いとか、いろんな問題があったからね”、とWestは言っている。

世界的に有名な写真家Annie Leibovitzが、式の撮影を頼まれていたが、土壇場で断ってきたそうだ。それでもKanyeは、Leibovitzクラスの写真がほしい、と思っていた。もちろん、新婦の幸せのために。

“ハネムーンのとき、彼女は怒っていたよ”、とWestは言ってる。写真修正に日にちを取られすぎたからだ。でもPhotoshopで疲れ果てたことには、それなりの価値があった。

“きれいな写真がInstagramのトップになったんだから、苦労の甲斐があったよ。いわば、美しさのハードルが上がったんだからね”、とWestは説いた。

Westはツイートで大理石製の会議用テーブルを探していた! あの日の、撮影のためか?

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在183人フォロワーがいます。