%E4%BA%BA%E6%B0%97%E6%B2%B8%E9%A8%B0%E3%80%81%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%88%E6%97%A9%E6%9C%9F%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88Product%20Hunt%E3%81%8CiOS%E3%81%AB%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8B

人気沸騰、プロダクト早期情報サイトProduct HuntがiOSにやってくる

Product Huntは、新しいプロダクトやサイトやアプリをどこよりも早く取り上げ、ときには昔日陰者で終わってしまった隠れた宝石も扱う、このところ人気沸騰中もてもてサイトだ。同社はゴージャスで機能を端折(はしょ)らないiOSアプリを近く出す予定で、それはWeb版と同じく、その日のプロダクトのリストがあり、さらにユーザのコメントやプロフィールもある、とファウンダのRyan Hooverが言っている。記事中であなたの名前が言及されていたり、あるいはあなたが書いたコメントにリプライがあると、プッシュ通知をくれる機能もある。

Product Huntは最近の数か月で人気が急上昇し、テクノ業界でメシを食っている人たち全員の必読サイトである、と言われている。

TechCrunchなどのテク系ニュースサイトは、内容が雑多で、速報ニュースやスタートアップのローンチ、投資関連、などなどいろんな分野をカバーしている。しかしProduct Huntは、もっぱら、ほやほやの新しい(あるいはあなたにとって新しい)プロダクトについて雑談や情報交換をする“井戸端会議の場所”である。

今では同サイトは、多くの著名なファウンダたちや、プロダクトのマニア、記者、そして投資家たちすらも、毎日のように読んでいる。投資家たちは、次の大物を誰よりも先に嗅ぎつけたいのだ。

Product HuntのサードパーティアプリProducTind

でもこれまで、Product Huntにはネイティブのモバイルアプリがなかった。

そして最近ついに出たProducTindは、Product Huntの、待ちに待った初のネイティブiOSアプリだ。このアプリはProduct Huntのプロダクト情報とTinder的な投票機能を組み合わせていて、作者のYusuke Matsumura(松村有祐)はAIと機械学習の経験のあるエンジニアだ。彼は現在Tradecraftで勉強中で、今はサンフランシスコに住んでいるが8月には日本に帰国する、と言っている。

productind

彼のアプリは使ってて楽しいけど、ユーザインタフェイスはもっと磨く必要がありそうだ。しかも、近く公開されるProduct HuntのAPIが使える前の作品なので、まだ“親指アップ”をProduct Hunt本体に投票する機能がない。“好き”の投票は、あくまでもこのアプリ内で集計表示されるだけだ。

Product Huntの公式アプリがもうすぐ登場

というわけでProducTindは現時点でMVP(必要最少機能のみ)のようなアプリだが、Product Huntそのもののモバイルアプリが、すぐ近くまで来ている。

Hooverによると、Product Huntのオフィシャルアプリは、David McKinneyAndreas Klingerの協力により作られている。McKinneyはDiscovrFlipcaseを作ったオーストラリアのアプリデザイナー、Klingerはプロダクトの分析や性能測定が専門のヨーロッパの起業家兼デベロッパだ。

〔ここにスライドが表示されない場合は、原文を見てください。〕

今日からProduct HuntのユーザはiOSアプリのベータの参加者になるための登録ができる。App Storeにアプリが登場するのは8月半ばの予定だ。

Product HuntのiOS公式アプリは、Product Huntの人気をさらに押し上げるだろうか? 楽しみだね。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

xiaoqin9850
ステラ·マッカートニー影響でブランドコピーもサステナビリティ  ステラ?マッカートニーとは、ミラノ、…
Hitoshi Anatomi
「指紋認証でもパスワードでもロック解除ができるようにして使うのでしょうが、その場合にはセキュリティは…
Hitoshi Anatomi
指紋認証は傷や汚れなどで認識してもらえない時にはパスワードで通過できるようにして使うのでしょうが、そ…
hiro
軽いのがロードレーサーにはかなり重要ですからな。10gでも重い変速機なら通用しないかもよ。重さ、変速…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 132 other followers