%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E4%BA%88%E7%B4%84%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9ReservationHop%E3%82%92%E4%B8%80%E6%96%89%E3%81%AB%E9%9D%9E%E9%9B%A3%E3%80%81%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%80%E3%81%AF%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%8C%E6%84%8F%E5%A4%96%E3%81%A7%E3%81%B3%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A

みんながレストラン予約サービスReservationHopを一斉に非難、ファウンダはそれが意外でびっくり

じゃあ、あなたもReservationHopのこと知ってたかな? つまり、Twitterでそれほどホットな話題ではなかったけど、それをたまたま知った人たちは、驚くほど激しい毒舌大会をおっぱじめたのだ。

本誌のライターJosh Constineも、超長い毒舌記事”Stop The #JerkTech“(愚劣なテックを停止せよ)を書いた。

そのアイデアは、要するに、ReservationHopが人気レストランの予約を取るのを手伝ってくれるのだ。どうやるかというと、まず同社があらかじめ予約を取り、その予約を指定時刻の4時間前までにユーザが買い取る。上乗せ料金は最低が5ドルだ。

[無責任で低俗、サンフランシスコ市民をばかにしているから、みんなに嫌われるだろう。]

たしかに、“天才的だ”とか“投資家が関心を示している”など、ポジティブな反応もある。でもほとんどのツイートが、中でもとくに感情的なやつは、ものすごくネガティブだ。Twitterだけでなく、The Next WebのJosh Ongは、“いかがわしい”サービス、テクノロジを利用したダフ屋だ、とこき下ろした。

ReservationHopのおかげで、よけいに予約が取りにくくなる、という苦情もある。(最近、市当局が禁じた)駐車場の“また売り”と比較する人もいる。でもReservationHopは公共スペースの権利をまた売りしてるわけではないから、市から訴えられることはないだろう。

[そのうち、災害時用の避難施設のスペースを、行列に並びたくない人に売るサービスも現れるか。]

ReservationHopのファウンダBrian Mayerにメールで取材したら、 “批判は覚悟してたけど、敵意のすごさにはびっくりしたね。サンフランシスコの人たちは、食べることと、楽をすることが元々好きだから、それをねらっただけなのに”、と彼は言った。

[愚劣なサービス。人気レストランの予約を盗んでそれを5ドルで売ってる。]

酷評を浴びたMayerは、コンセプトを擁護している。レストラン自身が、ZurvuKiller Rezzyなんか同じようなことをしてるし、Alineaはプリペイドのチケットを売ってる、と彼は言う。彼曰く、偽名を使ったりしないし、レストランには最初から堂々と目的を正直に話しているそうだ。偽名という、厄介な問題がないのは良いと思うが。

Mayerの主張では、“ただのものを有料で売ってるという非難があるけど、レストランの席はただでは取れないよ。席は需要に対して供給が少ないから、予約がない人は長時間待つという“代価”を支払わなければならない”、という理論だ。。

[今日の最悪サイト: https://t.co/1FoMSkoanO]
[今日の最悪画像: 10メガトンでサウサリートからサンタクララまで全滅 pic.twitter.com/9gmtBWNpZz]

ぼく個人としては、ReservationHopのアイデアも、それへの反応も、まあ一種のエンタテイメントだね。スタートアップって、無意味でくだらないものばかり作って、人に迷惑ばかりかけている、という一般的な先入観の現れかもしれない。愚劣、バカ、くだらんという批判についてMayerに感想を聞いたら、彼に直接そう言った人はいないそうだ。

明日は独立記念日、テクブログも今日は軒並み、ひまだしね。

[でも、少なくとも、笑えたよ。]

[画像: Flickr/jenny downing]

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Ichiro Mizoguchi
『家にいることを感知したらスリープして電池を節約する』はなかなかいいアイデアですね。猫飼ったことない…
Kenshin Fujiwara
手前味噌ですが、フォローアップ記事書きました↓関西で米国式のアクセラレータを立ち上げみて学んだことh…
Guest
手前味噌ですが、フォローアップ記事書きました↓http://kenshinfujiwara.com/…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 118 other followers