Apple%E3%81%AE%E3%80%8C%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%80%8DeBay%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2%E5%86%8D%E3%81%B3

Appleの「秘密」eBayストア再び

2012年秋、Apple製品を正規オンライン再生品ストアよりも安く売る、謎のeBayストアが現れた。その店は多くの人々からAppleが運営していると臆測されたが、会社は関与を認めなかった。そのストアは昨年姿を消したが、今また同じような店が登場し、今回は「Apple認定」iPhone 5端末を販売している。これは、新しいiPhoneがすぐそこまで来ているという意味だろうか? おそらく。

最初にこれを見つけたのはAppleInsiderで、新しいeBayストアにはいくつかのiPhone 5モデルが、価格449ドルから499ドルで売られている。種類は、色がブラックおよびホワイト、ストレージが16、32、および64 GBで、GSMネットワーク用にアンロックされている。さらに1年間のApple保証も付属し、「新品同様の状態に復帰」「マニュアル、充電器と共に再梱包済」および「Appleによる最終品質検査」を受けているとウェブサイトの説明に書かれている。

なお、Appleの正規再生品サイトには、現在iPhone 5は販売されていない ― その意味ではどのiPhone機種も。

最近開店したこの “FactoryCertified” という名前の店は、新しいiOSデバイスの登場を暗示するものかもしれない。通常はAppleの9月製品イベント発表される。最初のApple eBayストアが登場した時、そこでは再生済iPadがAppleストアより100ドル安く販売されていた、とAppleInsiderは指摘している。今回、新しいストアは古いiPhoneモデルを売っている ― これは新しいiPhoneモデルが地平線近くに来ていることを、間違いなく示すものだ。

本誌がAppleおよびeBay両社にこのニュースについて尋ねたところ、eBayはコメントを拒んだ。Appleからの返答は未だにないが、情報が入り次第本稿をアップデートする予定だ。

現時点では、これが〈本物の〉Apple運営店であるという100%の確証はないが、eBayがコメントを拒否したことは、暗黙の肯定と受け取ることもできる。そもそも、もしこれが無名の第三者によるものか「単なる大きな誤解」であれば、eBayは、現在広くあらゆる Apple関連ブログ野火のごとく駆け巡っているニュースの訂正に協力してくれただろう。とはいえ、問題のストアは認定Appleリセラーによって運営されている可能性もある。

事実、最初の「公式」eBayストアにAppleがどう関与していたのかについても、多少の混乱があった。当時9to5Macは、同ストアがAppleの運営によるものであることをeBayが認めたと報じた。eBayは同誌に対して「目立たないテストサイトだが大規模に展開されるかもしれない」と伝えたとされる。しかし、そのストアの商品ページには、売り手が「Apple Inc.より、Apple正規再生製品をeBayで販売する認可を取得」している旨が書かれていた。このことから、9to5Macの記事を不正確であると指摘する向きもあった。

しかし、AppleInsiderは、後日最初のストアがApple運営によるパイロットプログラムであることを確認したと言っている。これも、この新しいストアが本物であることを予兆させるに十分な情報だ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

アサギマダラ
へえ、これは良いなぁ。これに続いて公共無線がもっと普及してくれればさらに……だけど
abology
كشف تسربات المياه نقل اثاث بالرياض تخزين اثاث…
Steve Jobs
ocnモバイルoneのsimカードlg g3で使えますか?
a
そもそもiOSのクローンOSみたいな立ち位置なのにパクリとか頭オカシイの?
コア
欧州委員会=EC
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 139 other followers