イベント
events

Microsoft、既存の5つのカンファレンスを「単一の商用テクノロジー・イベントに統合」

次の記事

ゲームボーイにRaspberry Piを突っ込んでエミュレーターを載せてみた

今朝(米国時間7/21)、Microsoftは既存のSharePoint、Lync、Project、Exchange、TechEdの5つのイベントを中止すると発表した これらのイベントは「統合された単一のMicrosoftコマーシャル・テクノロジー・イベントに生まれ変わる」のだという。

要するに、Microsoftはエンタープライズ向けイベントを統合するということのようだ。新イベントは2015年5月にシカゴで第一回が開催される。

Microsoftはこの変更を説明するブログ記事を公開し、「これまでのカンファレンスの枠組みは時代遅れになった」と認めた。プロダクト間の連携が密接になり、カテゴリーの垣根が消失しつつある現在、プロダクトごとに多数の独立のイベントを開催するのは適切でなくなったという。

ZDNetのMary Jo FoleyはMicrosoft Management Summitと同様、TechEdが廃止されるという情報を得ていた。

私はMicrosoftに問い合わせて、もう一つのデベロッパー・イベント、Buildには影響がないことを確認した。

画像: FLICKR USER ROBERT SCOBLE UNDER CC BY 2.0 LICENSE (IMAGE HAS BEEN MODIFIED)

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦 Facebook Google+

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在181人フォロワーがいます。