popcorn time

海賊版映画をストリーミングするPopcorn TimeがついにiOSにも来た

次の記事

グッドパッチ、スマホ対応のプロトタイピングツール「Prott」を正式に公開

海賊版のNetflixと呼ばれるPopcorn Timeが、今やiOSでも使える。これまでは、iPhoneやAndroidで海賊版の映画やテレビ番組を簡単に見るための方法が、ほとんどなかった。それは必ずしも違法行為ではないが、公明正大な行為とも言えない。

当然ながら、海賊版を見るためのアプリをAppleのApp Storeが承認するはずはない。でも、ご自分のiOSデバイスをジェイルブレイクする気のある人なら、入手もインストールも簡単にできる。

アプリの機能や動作はデスクトップ版と同じで、海賊版のコンテンツを単純にストリーミングしてくれる。iPadやiPhoneの上で映画をクリックすれば、すぐに‘上映’が始まる。とにかく、簡単。アプリは無料で月額の会費などもない。海賊版だから、当然だ。

チームはすでにVPNサービスの統合や、ChromecastとAirplayのサポートを開発中なので、今後のリリースにはそれらが含まれる予定だ。

Popcorn Timeは、自分で作ったのではない海賊版コンテンツをストリーミングするから、すれすれで違法ではない。このアプリのデベロッパは、当局の調査を何度も受けたことがあるが、そのたびに、なんとかセーフだった、と言っている。アプリ自身も、そしてユーザのデバイス等も、その映画をまったく保存しないから、ユーザは完全に合法だ(倫理に反するかもしれないが)。映画を、合法的にアクセスしたインターネットから取り出しているだけだ。

Popcorn Timeのインストールの45%がWindows上、Androidが30%だ。デベロッパによると、AndroidアプリをiPhoneにインストールしようとする人が一日に8000人いるそうだから、Popcorn TimeのiOSアプリは確かに需要があるのだ。

デベロッパたちは最初、Appleから正式の承認をもらう努力をしたが、それは実現しなかった。だから、少なくとも現時点では、iOSデバイスをジェイルブレイクしてサードパーティのアプリストア(Cydia)からインストールする必要がある。Cydiaのデベロッパによると、そのためにはPanguevasi0nなどのツールがお役に立つ。

ジェイルブレイクしたデバイスはAppleの制約から自由になるので、Popcorn Timeのような、Cydiaにしかないアプリでもインストールできる。単純にこのリポ — http://cydia.time4popcorn.eu — をCydiaのソースに加えてそれをダウンロードする。そのiOSデバイスは、ジェイルブレイクされて、iOS 7以上が動いていなければならない。

Cydia-Sources

このプロジェクトのソースコードと、WindowsとAndroidのバージョンは、デベロッパのWebサイトから入手できる。

前にもあったように、Popcorn Timeのサイトは休止する場合がありえるので、ダウンロードする人は注意しよう。Popcorn Timeの最初のバージョンは、大喝采で迎えられたが突然クラッシュした。その後このプロジェクトを複数のデベロッパチームが拾い上げて、なんとか開発を持続している。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))