crowdfunding
Laptop
pi-top

Raspberry Piによるラップトップ機Pi-TopがIndiegogoでクラウドファンディングを開始

次の記事

動画マーケ=テレビCMは古い、ウェブで成長の映像制作「LOCUS」が1.8億円調達

ついに来ました。われわれも、背筋を正しましょう。ついこないだまで、学生たちの思いつきにすぎなかったラズパイ・ラップトップPi-Topが、正式発売を目標として8万ドルを目標額とするクラウドファンディングに登場したのだ。

キットは249ドル、Model B+のRaspberry Piを自分で都合できる人は209ドルだ。ケースを自作し、パーツも自分のを使ってもよいが、それはたぶん面倒だろう。

発売予定は2015年の5月、来週ロンドンで行われるTechCrunch Disruptにも出場する。遊びとしておもしろいだけでなく、コンピュータ教育のための教材としても優れている。詳しい仕様等はIndiegogoのページで。ハードウェアのオープンソース化が、ついにコンピュータ本体にもやってきたのだ。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))