GATEは、郵便配達の代わりに一度ベルを鳴らす

次の記事

TechCrunch Disrupt NY 2015の勝者は…浄水システム「Liquidity」に決定

Gateの人たちは、あなたに郵便配達が来たことを知らせたいと考えた。Kickstarterで募集中のこの新製品は、誰かが郵便受に手紙を入れたり中を漁ったりしたことを知らせくれるスマート郵便受センサーだ。

システムは、伝統的な「田舎風」メールボックスにも、モダンな室内型「フラップ」モデルにも設置可能で、郵便が届いたことを知らせるだけでなく、次回の予想配達時刻まで教えてくれる。次の配達時刻をどんな精度にせよ知りたいと思う場面を私は想像できないが、郵便配達人の来訪が一日の重要な部分を占める人や場所は、十分多いだろう。

早期支援者は今すぐ199ドルで確保できる。設置は数分で終り太陽光で充電される。出荷は12月。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook