Gilt GroupeのファウンダーKevin Ryanの最新スタートアップKontorは、オフィスデザイン専用のプラットフォーム

次の記事

これからのアプリケーションはデータセンタースタックを必要とする


シリアルアントレプレナーのKevin Ryanは、これまでGilt Groupe、Business Insider、データベース企業のMongoDB、結婚式のギフトリストZolaと複数の会社を立ち上げてきた。この経験から彼は一般的なCEOより、オフィスのデザインや準備に精通している。そして今日、そこで得た知識を活かし、新たな会社を立ち上げるに至った。Kontorという名の、オフィスデザインのための画像検索と新しいアイディアを提供するプラットフォームだ。

「良くも悪くも、多くの人よりオフィススペースのデザインを行う機会がありました」とRyanは説明する。「これを目標していたのではないですが、デザインするのは好きですし、快適な空間作りは重要だと思います。一般的なCEOより、この分野に深く関わっているとは思います」と彼は話した。

これまで立ち上げた会社のオフィスをデザインする工程の中で、Ryanは建築業者とそのクライアントが直面する問題を実際に見てきたという。例えば、内装業者が異なる家具やその他の設備の実例画像を集めてまとめるのに何時間もかかっていた。

「照明のサンプル画像を探してクライアントに見せるのに6時間近くかかる場合もありました。15種類の異なるサンプルを集めなければならないからです。しかしそれに6時間もかけるべきではないと思います」とRyanは言った。

このような問題は、企業が情報をまとめたシステムを持ち合わせていないことに起因している。内部の情報管理システムすらない所もある。彼らのポートフォリオや手がけた仕事、プロジェクトの写真やベンダーのカタログといった優れたアイディアを呼び起こす画像も、それらを整理して検索することができるシステムに集約されていなかった。そのため、カスタマーにプロダクトの実例を示す場合は、それぞれのベンダーのウェブサイトを見せていた。クライアントはそのカタログを一通り見てから選ばなければならないので、とても時間がかかっていた。

kontor2

多くの人はデザインに関連した画像やアイディアはPinterestといったソーシャルサービスで集めるようになった。しかしそれらは、特定の業界のニーズを想定して作られたものではない。Pinterestのアイテムには、「ゆらゆらする椅子」や「ガラス張りのインテリア」といったタグが付けられ、建築業者が使用するものとは異なり、不十分だった。建築業者が自社のポートフォリオを参照し、整理して、検索するためには作られていないのだ。

そこにKontorは着目した。

「オフィスデザイン版のHouzz」と称されるこのサイトは、近い内に一般向けにローンチされる予定だ。建築業者はプラットフォームに公開、あるいはプライベート設定で画像をアップロードできる。Kontorは画像のアイテムを識別し、適切なタグを付けていく。将来的には、家具などのベンダーがタグ付けのプロセスを手伝うことも考えている。ベンダーが自社を検索キーワードで上位に表示するための課金システムをKontorはマネタイズの方法として検討しているそうだ。

建築業者はKontorを使用することで、クライアントに見せるベンダーの商品を整理したり、探したりするのが簡単になる。同時にプロジェクトにおけるコラボレーションも容易になるだろう。潜在的なクライアントに対しても宣伝効果も期待できる。クライアントが業者の社名を知らなくても、彼らが手がけた仕事の画像を見て、興味を持つきっかけとなるだろう。

Kontorは現在50社程度のトップ企業と交渉していて、その内30社はここ数週間内に既にサインアップした。彼らからのフィードバックはとても好意的なものであったとRyanは話した。「ローンチまでに、全社がこのプラットフォームを利用していると思います」と彼は言う。

kontor3

このビジネスの市場でのチャンスは、Cars.comやKayakといった同様のショッピングサイトと似通っている。だがこれは、700億ドル規模の商業用インテリア業界をターゲットとしている。

Ryanが属するテクノロジー業界では、オフィスデザインは企業文化と紐付けられ、良く議論されている内容だ。時代に則したテクノロジー業界のトレンドに触発され、他の業界でもオフィスデザインを文化に根付かせようとしている動きが見られる。保険業界といった平凡な印象の企業も「クール」なオフィスにすることで、ミレニアル世代を含め、従業員を惹きつけて、留めることにつながると気が付いたようだ。

RyanはKontorの毎日の経営を担うCEOに、eBayの役員を務めた経験を持ち、design/storyのCEOでファウンダーのMia Lewinを据えた。

KontorはシリーズAのラウンドで500万ドルの資金調達を達成している。VenrockがこのシリーズAで450万ドルを出資し、Kevin RyanとTom Melcherもシードラウンドのエンジェル投資家として参加した。ニューヨークに拠点を置く同社は10名のチームで、数週間内に15名程度に増強する予定だ。

Kontorは、今年の夏にベータ版をローンチ予定だが、既にベータ版のメールでのサインアップ を受け付けている。

[原文へ]

(翻訳:Nozomi Okuma /Website/ twitter