Popcorn TimeがWebアプリケーションとして登場、フォークも多くて取締りは不可能?

次の記事

AuthyのOneTouch認証サービスで二要素認証が簡単になる

Popcorn Timeは海賊版映画のNetflixと呼ばれてきたが、デスクトップでもアプリケーションをインストールする必要があった。それが、不要になる。今やPopcorn Time In Your Browserというサイトへ行けば、あと二クリックで海賊映画のストリームを見ることができる。

そのWebアプリケーションはデスクトップアプリケーションとほぼ同じで、torrentのファイルをCoinado経由でYTSからリモートでストリーミングする。ユーザは何もインストールする必要がなく、torrentファイルはユーザのマシンにローカルに保存されないようだ。目的の映画をクリックして数秒待つと、‘上映’が始まる。

このWebサービスは今のところ、調子が悪くて使えないときがある。二つの強力なサービスを背後で使っていてこうだから、不具合は今後もありそうだ。

Popcorn Timeのようなtorrentをストリーミングするサービスは、つねに合法性がアヤシイ。ユーザが自分のコンピュータに映画をダウンロードしないから、その点は違法ではないが、でも、本来は有料のコンテンツを無料で見ているのだ。

Popcorn TimeのWebアプリケーション化は、このオープンソースプロジェクトとしては次の当然の手だ。オリジナルのプロジェクトのフォークがいくつかあって、それらがいろんなプラットホーム向けにアプリケーション/アプリを提供しているが、ローンチからほぼ1年になるPopcorn Timeは、なにしろオープンソースだからフォークが全地球規模で無限にありえる。もはや、ハリウッドが当局の助けを借りてそれを完全に取り締まれる、という段階ではない。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa