LenovoがTVへのメディアストリーミング用のパック(小円盤)をリリース、その名もLenovo Cast

次の記事

定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」のティザーサイトが公開、取締役の舛田氏がツイッターでコメント

これは、テレビにくっつけるものであります。名前は、Lenovo Castと申しまして、Lenovo初のメディアストリーミングデバイス、Androidデバイスで操作します。8月に49ドルでローンチしますが、ネイティブアプリはなし、ちょっとお高めのChromecast、といったところだが、Lenovoの製品をばかにしてはいけない。

まずLenovoは、地元中国をはじめとして、市場がきわめて広い。Lenovoブランドの信者たちなら、こういう製品に飛びつくだろう。しかも二周波WiFiだから、Chromecastに比べて対応域が大きい。

このデバイスはテレビの背面につけた、あるいはそばに置いたドック入れる。それをテレビのHDMIにつなぐが、電源はmicroUSBポートから取る。

Lenovo CastはDLNAやMiracast対応製品でも使える。むしろそれが、Androidデバイスの主流だ。Lenovoによるとその距離は20フィートで、ビデオや画像のコンテンツを受信したり、スマートフォンのディスプレイをミラーしたりできる。

Lenovo Cast_03

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa