Apple Watch、2週間以内に店頭販売を開始

次の記事

Electroloomの「布地用3Dプリンター」は、あらゆるサイズの縫い目のない服を作る

AppleはApple Watchの一部モデルを2週間以内に店頭で販売開始すると、今日のプレスリリースで発表した。また6月26日から新たにイタリア、メキシコ、シンガポール、韓国、スペイン、スイス、および台湾の7ヵ国でApple Watchが発売される。

また5月に発行されたApple Watchの全注文分も、2週間以内に顧客の元に届けられる ― 但し42 mm スペースブラック・ステンレスモデルは除かれ、同機種はこれまでも予約客に届くのが最も遅かった。Appleのオペレーション担当SVP、Jeff Williamsはリリース文で、同社は既存注文の多数の未処理分をようやく捌き始めたと説明しており、おそらくそれが販売国の拡大を可能にしたのだろう。

Appleが「一部」モデルのみ2週間以内に小売店鋪で販売すると言っていることから、おそらくスペースブラックを近々見ることはないだろうが、果たしてどのモデルを試着して持ち帰れるのかは気になるところだ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook