itunes radio
Beats1
Apple
WWDC 2015

WWDC:Apple、Beats1グローバル・ラジオを発表―日本でも近日スタート

次の記事

WWDC:Apple、Proactive Assistantを発表、Google Nowに対抗

今日(米国時間6/8)、WWDCでBeats Electronicsの共同ファウンダーで現在はAppleに所属するJimmy Iovineは、世界初の24時間年中無休のグローバル・ライブ・ラジオがAppleミュージック内に開局されることを発表した。

「(Nine Inch Nailsの)Trent Reznorが『いい考えがある。世界で最初の24時間年中無休のライブ・ラジオ局を作らないか?』と 電話をかけてきた」とIovineはステージで述べた。

「Reznorが独特のしゃがれ声で説明したところによると、『アルゴリズムではなくて本物の人間が選んだ曲がアメリカの三大都市から放送されるんだ。それぞれの局を1人のマスター・ディスクジョッキーが仕切る』というアイディアだった。そこで私は『どうしてアーティストってのはいつも実現が不可能に近いクレージーなアイディアばかり思いつくんだ』と不平を言った。しかすすぐに『いや待て、こういうクレージーなアイディアを実現するためにわれわれはAppleに加わったんじゃないか!』と気づいた」とIovineは発端を語った。

このグローバル・ラジオはロンドン、ロサンゼルス、ニューヨークから全世界100地域に向けてインターネットを通じて放送を行う。

ロサンゼルス局の音楽マスターはZane Loweで、Ebro Dardenがニューヨーク局から、Julie Adenugaがロンドンから放送する。番組にはアーティストの独占インタビューやゲスト出演が含まれる。

AppleはiTunes RadioもIovineの下でリニューアルする。IovineはBeatsが30億ドルでAppleに買収された後、その音楽部門の指揮を取っている。

有名DJによるラジオ番組の放送はAppleの1年がかりで準備された新しい音楽サービスの柱の一つをなすものとなる。Spotify、Pandora、Rdioなど既存のサービスには強力なライバルの出現だ。

Apple musicは6月30日スタートで、個人は月9.99ドル、家族パスは月14.99ドルだ。

  1. apple-wwdc-20150396.jpg

  2. apple-wwdc-20150392.jpg

  3. apple-wwdc-20150388.jpg

  4. apple-wwdc-20150383.jpg

  5. apple-wwdc-20150386.jpg

  6. apple-wwdc-20150380.jpg

  7. apple-wwdc-201503641.jpg

  8. apple-wwdc-20150364.jpg

  9. apple-wwdc-201503591.jpg

  10. apple-wwdc-20150355.jpg

  11. apple-wwdc-20150354.jpg

  12. apple-wwdc-20150353.jpg

  13. apple-wwdc-20150351.jpg

  14. apple-wwdc-20150350.jpg

  15. apple-wwdc-20150342.jpg

〔日本版〕Apple Japanサイトには新しいMusicを予告するページがすでに作られている。その中でBeats 1 Radioも詳しく紹介されている。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+