bitnami
digitalocean

DigitalOceanがBitnamiとパートナー、100種以上の有力Webアプリケーションを簡単にインストール

次の記事

Google、特殊効果レンダリングのZyncを、Google Cloud Platformで初のベータ公開

シンプルなホスティングサービスとして人気のDigitalOceanが、このたびBitnamiパートナーして、複雑なアプリケーションのインストールをさらにシンプルにした。

DigitalOceanのユーザはBitnamiを2ヶ月間無料で利用できる。これによりインストールが単純化されるアプリケーションは、WordPressやGhost、Drupalなどベーシックなもののほかに、バージョンコントロールのGitLabやElasticsearch、SugarCRMなどの複雑なアプリケーションもOKだ。

1

これまでDigitalOceanは、そのアプリケーションディレクトリに、WordPress、Drupal、MongoDB、Docker、それにLAMP/LEMPスタックなど、およそ25のアプリケーションを加えてきた。しかし初期から急成長が続いた同社は、サービスの技術的側面のスケールアップに追われ、プロダクトとしての充実は後回しになりがちだった。そのため同社のアプリケーションカタログは成長が遅く、今日まで一貫して、ベーシックなものにとどまっていた。

DigitalOceanの協同ファウンダでCMOのMitch Wainerが今日の発表声明の中で、次のように述べている: “Bitnamiは、今市場にあるアプリケーションローンチパッドの中でいちばんシンプルだ。弊社のクラウドインフラもシンプルを追求し、ソフトウェアデベロッパの仕事ができるかぎり容易になるために、複雑で余計なものをなるべく省いてきた。”。

なお、アプリケーションのライブラリはDigitalOceanとBitnamiで一部重複しているが、Bitnamiのライブラリの方がよりロバストで、しかも、デベロッパに提供するオプションもより幅広い、という。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa