Apple TV 4、200ドル以下で10月出荷予定との報道

次の記事

年内にも心停止者の救命1号が出る―「コエイド」はハッカソンから生まれた救命サービス

来たるべきApple TV 4については数多くの情報が伝えられているが、価格は未確定要素の一つだ。しかし、9to5MacのMark Gurmanの情報源によると、A8チップを塔載すると言われる新しいボックスは、200ドル以下(149ドルまたは199ドル)で販売されるようだ。

Apple TVは次世代iPhoneと共に9月9日のイベントで発表されると複数の筋が伝えている。TechCrunchのMatthew Panzarinoは新デバイスについて、ゲームやアプリコンテンツ向けの本格的プラットフォームやデベロッパー向けSDK、真新しいリモコンが加わる等、詳しい予測記事を書いている。

恐らく最も興味深いハードウェアであるリモコンは、複数のモーションセンサー、タッチスクリーン並びにSiriスタイルの操作を可能にするマイクロフォン等を内蔵すると予想される。

ソフトウェアに関してAppleはケーブルを置換えるコンテンツプラットフォームを構築し、ユーザーはテレビとオンデマンドムービーを月額40ドルで見られるようになると情報源は伝えている。しかし、発売時点でアクセスするためは、ユーザーはまだケーブル会社にログインする必要があるという。

Gurmanはまた、Apple TV 4は9月の発表後、10月から出荷されるだろうと書いている。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook