Raspberryもびっくり。このOrange Piという名のシングルボードPCの値段は15ドル

次の記事

ストレスのないパーキングを目指して

Raspberry Piに35ドル出すのは贅沢すぎる? サポートが貧弱でも安いシングルボードコンピューターが欲しい? “Orange Pi”という明らかにふざけた名前も気にならない? だったら、いいものがある。

Orange Pi PCは、Raspberry Pi のOSイメージとの互換性を謳う新しいシングルボードコンピューターで、標準LinuxとAndroidも動く。H3クワッドコアCortex-A7 H.265/HEVC 4KプロセッサーにUSBポート3基とIR受信機を塔載し、microSDカードストレージに対応している。

このボードには結構しっかりしたダウンロードページがあり、サポートフォーラムもアクティブのようだ。もちろん、ちゃんとしたサポートやコントロールのためには、高級なHAT[Hardware Attached on Top]をまとったRaspberry Piの方が確実だが、あなたの小さなPCツールキットのお供には楽しい選択肢かもしれない。

早速1つ注文したので、ミニアーケードシステムやビットコイン発掘ツールとして使えるかどうかわかったら報告するつもりだ。

via Liliputing

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook