Gmail、迷惑な送信元を簡単にブロックする機能を追加

次の記事

グルーポン、3500万ドルをかけて1100人のリストラを断行。および7カ国での業務を停止へ

Block今日(米国時間9/22)Gmailに小さいけれども便利な機能が追加された。特定のメールアドレスをクリック2回でブロックできる。つまり、たくさんメールを送ってきて面倒だと感じた相手を、簡単に受信箱から追い出せる(後で反省の色が見えたら解除できる)。

Gmailにはメッセージをフィルターして送信元をブロックする機能が元からあるが、ワンクリックとはいかなかった。今回それがツークリックになった。

ウェブアプリでは、ブロック機能は返信ボタンのドロップダウンメニューの中に隠れているが、そこは普通それを探しに行く場所ではない(少なくとも私はそうで、Gmailツールバーの「その他」にあるものだと思っていた)。

この新機能はウェブ版Gmailですでに公開されており、来週にはAndroidにも展開されるはずだ。

AndroidのGmailでは、Googleの unsubscribe機能もサポートされており、メーリングリストからワンクリックで抜けることができる。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook