Windows10HardwareEvent
surface

Surfaceチームは、Surfaceを使って次期Surfaceを作った

次の記事

Microsoft、Surface Pro 4を発表

今日(米国時間10/6)、MicrosoftのWindows 10ハードウェアブリーフィングで、次のSurfaceが披露された。詳しくはこちらを参照されたい

しかし、Surfaceに関して最も私の注意を引いた情報は、この新しいSureface Pro 4を作るために、Surfaceが使われたことだった。究極のドッグフーディングだ。

ハードウェア製品のデザインには極めて多くの要素があり、Mirosoftのデザイナーたちが次期製品を作るために、常に「堅牢なデスクトップ機」を必要としていないと考えると興味深い。ロボットがロボット製作を手伝う。これぞ未来だ!

これはちょっといい話くらいのことかもしれないが、私は実際に何がどう行われたかをもっと知りたい。

Screen Shot 2015-10-06 at 8.20.01 AM

もしSurfaceが、次のSurfaceを作るのに十分なほど良くできているなら、われわれにとっても十分良い、と私は思う。4Kディスプレイ出力2基、USBコネクター4基、2000の部品からなり、数百万のポリゴンをレンダリング。実にセクシーだ。しかし、Surface Bookほどセクシーではない。嘘ではない、こいつはアツイ。Microsofが作った初めてのノートパソコンだ。

6F9A9983

Windows 10 Hardware Event

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook