Googleドライブがダウン、そんなバカな!(復旧済み)

次の記事

Appleがroot資格を利用して広告などをブロックするアプリをApp Storeから削除、事後対策をデベロッパと検討中

アップデート:全サービスは復旧し、Google広報担当者から以下の声明文が本誌に寄せられた。

Googleドライブ、ドキュメントエディター、およびClassroomは、影響を受けたユーザーの99.5%については西海岸時刻午後1:01に、残る0.5%は午後2:10に復旧した。問題発生中、当社の最優先事項はサービスの復旧だった。現在はサービス停止の原因に注意が向けられている。当社の予備診断によると、コードプッシュが広く展開された際にテスト中と異なる挙動を示したためとみられている。影響を受けた方々には、この問題が起こした混乱についてお詫びする。現在当社の企業ユーザーに与えた影響を計算中であり、適切なSLAクレジットを発行する予定である。全詳細は追って当社のインシデントレポートにて報告する。

OMG OMG OMG OMG OMG.

もし今日(米国時間10/9)、Googleドライブとそこにファイルを保存しているアプリの動きが少し不安定だと感じたなら、それはあなた一人ではない。Googleはアプリステータスページを更新し、現在報告された問題を調査中である旨が表示されている。

Screen Shot 2015-10-09 at 12.17.38 PM

表示は「サービス停止」となっており、〈完全に〉ダウンしているものはない。しかし、一切読み込みもされない。

Screen Shot 2015-10-09 at 12.23.59 PM

//platform.twitter.com/widgets.js

私の個人的体験によると、上記サービスの動作は異常に遅く、ファイルは全く読み込まれない。個人アカウント、ビジネスアカウントいずれもだ。

だから、そう。日々の教訓。常にローカルであれ。

Screen Shot 2015-10-09 at 12.28.23 PM

本誌はGoogleに追加コメントを求めているので、情報が入り次第続報する予定。

アップデート:地獄は終っていないが、私のところは万事オーケー。しかしTwitterは上を下への大騒ぎが続いている。

Screen Shot 2015-10-09 at 1.33.47 PM

//platform.twitter.com/widgets.js

Screen Shot 2015-10-09 at 1.21.47 PM

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook