ソーシャル

Twitter、全社員8%規模のリストラを計画中

次の記事

昔っぽい未来のためにCAD/CAMと3Dプリントで重厚な木製家具を作るGoebel & Company

Twitterが、世界中で4100人の従業員中、336名のリストラを計画中だ。率に換算すると8.2%の規模となっている。最近、CEOに返り咲いたジャック・ドーシーが、社員宛にリストラ予定を伝えるメールを発送したそうだ。この内容はSECにも伝達されている。

なお、本件についてはRe/codeも先週の記事で報じている。その記事によると、まずリストラの対象となるのはエンジニアであるとのこと。プロダクトの改善作業などをスピードアップできるスマートな組織に生まれ変わらせたいと考えているようだ。

たとえばTwitterは先週、ヘビーユーザーではない層に向けたプロダクトとして、新たに「モーメント」という機能を立ち上げてもいる。これはある注目を集めている特定の話題に関連した情報(写真やビデオなど)を集めたもので、Twitterを「眺めるだけ」でも楽しめるようにする仕掛けのひとつだ。今後もこうした新たなエクスペリエンスを提供していきたい考えらしく、ドーシーもメールの中でわざわざこの「モーメント」に触れている。いわく「利用者に向けた新たなエクスペリエンス提供の第一弾として、先週にはモーメントの提供を開始した」とのこと。

ただし今回のレイオフにより、企業体質が大きく変化するというようなことはなさそうだ。リストラの主対象がエンジニアリング部門であるにしても、リストラ後も依然としてエンジニアリングチームが大多数を占めることに変わりはない。

Twitterの現在の課題は成長性にある。月間アクティブ利用者数に大きな伸びが見られないのだ。もちろん2015年2月時点の3億1600万のアクティブユーザーが少なすぎるということはない。しかし株式市場がTwitterに期待しているのは「成長」なのだ。Twitter社のリーダーたちも、なんとかしてその期待に応えたいと考えていることだろう。

リストラの発表により、Twitterの株式(NYSE:TWTR)はいくらか値を上げているようだ。

Screen Shot 2015-10-13 at 14.59.36

ジャック・ドーシーから社員に宛てたメールを掲載しておこう(英文)。

From: Jack Dorsey
To: All Employees
Date: October 13, 2015
Subject: A more focused Twitter

Team,

We are moving forward with a restructuring of our workforce so we can put our company on a stronger path to grow. Emails like this are usually riddled with corporate speak so I’m going to give it to you straight.

The team has been working around the clock to produce streamlined roadmap for Twitter, Vine, and Periscope and they are shaping up to be strong. The roadmap is focused on the experiences which will have the greatest impact. We launched the first of these experiences last week with Moments, a great beginning, and a bold peek into the future of how people will see what’s going on in the world.

The roadmap is also a plan to change how we work, and what we need to do that work. Product and Engineering are going to make the most significant structural changes to reflect our plan ahead. We feel strongly that Engineering will move much faster with a smaller and nimbler team, while remaining the biggest percentage of our workforce. And the rest of the organization will be streamlined in parallel.

So we have made an extremely tough decision: we plan to part ways with up to 336 people from across the company. We are doing this with the utmost respect for each and every person. Twitter will go to great lengths to take care of each individual by providing generous exit packages and help finding a new job.

Let’s take this time to express our gratitude to all of those who are leaving us. We will honor them by doing our best to serve all the people that use Twitter. We do so with a more purpose-built team, which we’ll continue to build strength into over time, as we are now enabled to reinvest in our most impactful priorities.

Thank you all for your trust and understanding here. This isn’t easy. But it is right. The world needs a strong Twitter, and this is another step to get there. As always, please reach out to me directly with any ideas or questions.

Jack

原文へ

(翻訳:Maeda, H