スターウォーズのSNS能力はジェダイ級―最新作の予告編を気に入ったというザックに完璧なお礼ビデオ

次の記事

Twitterの活路は法人向けカスタマー対応プラットフォームか?

世界中がスターウォーズの最新作の話題で湧いている。読者がスターウォーズのソーシャルメディア担当チームの一員だったとしてみよう。世界最大かつもっとも有名なブランドの一つを代表するのだから責任重大だ。

スターウォーズ・チームが公開した最新の予告編ビデオ〔TechCrunch GIF〕に対して、なんと、マーク・ザッカーバーグ自身が「ぼくはスターウォーズが好きだ!」とコメントしてきた。急げ! 対応を考えろ! このチャンスを無駄にするわけにはいかない。

なんて返事をすればいいだろう? 笑顔の絵文字? 子供っぽい。「ありがとう、マーク」では弱い。見たものすべてがすぐに理解して、しかもスターウォーズ・ファンに賞賛されるような反応が必要とされる。

というわけでこちらがスターウォーズのFacebookチームがマークのために大急ぎで作ったお礼のビデオだ。

sw

スターウォーズのファンなら誰もが喜んだと思う。

特に「帝国の逆襲」を少なくとも100回は見たという筋金入りファンには「完璧な回答」と思えただろう。

解説が必要だとは思わないが…そうそう、まだ「帝国の逆襲」を見ていない読者には「ねたバレ」注意だ。記事を読むのをここで止めてまずは「帝国」をご覧いただきたい。

このビデオに対してFacebookを使っている世界中のスターウォーズ・ファンの反応はたぶん下のGIFアニメのようなものだったと思う。

37KWfB5

オビ=ワン・ケノービは偉大だった。その教えはこうして生きていた!

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+