Googleカレンダーがダウン。安心して会議に遅れられる(復旧済)

次の記事

Twitter、「お気に入り」から「いいね」への変更理由は「愛こそすべて」

Googleカレンダーが今朝からトラブルに見舞われている。だから何のミーティングがあるか、どこへ行くべきかわからなくても、それはあなた一人ではない。

われわれの知る限り、停止は今日(米国時間11/4)西海岸時刻8:15 am頃から始まり、その後すぐGoogleもこれを認めた。カレンダーはかなり多くのユーザーの間で完全にダウンしているようだが、私自身に関していえば問題は断続的だ。

2015-11-04_0933

アップデートGoogleは、現在サービスは一部のユーザーでは復旧していると言っている。同社は西海岸時刻 10:30 amまでには全ユーザーについて復旧できる見込みだとしている。

カレンダーに大規模な停止が起きることはかなり異例だが、同開発チームは先月にも、通知に関する問題と戦わねばならなかった。

とりあえずはカクテルでも楽しんで、会うべき相手もおそらく同じ問題に直面していると思って安心しよう。

情報が入り次題続報する予定。

2015-11-04_0900

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook