Storehouse

フォトコラージュ作成アプリケーションのStorehouse、ついにAndroid版をリリース

次の記事

トラブルの不安払拭、中古チケットのチケットストリートが新保証制度を開始

ついに、あのStorehouseがAndroidにやってきた。

写真アレンジ用のアプリケーションで、まずはiPadのみに対応して2013年にデビューしたものだ。昨年はじめにはiPhone版も登場していた。本アプリケーションはApple Design Awardや、2014のCrunchieアワードにおけるBest Mobile App賞などを受賞している。

Screen 1

なお、Storehouseはカメラロールに記録した写真およびビデオから、表現したいテーマに沿ったフォトコラージュを作成して、簡単に埋め込んだりシェアしたりすることができるようになる。

Android版はこちらに登録されており、iOS版とほぼ同等の機能を持ったものとなっている。Android版のみに用意された特別の機能というのはないようだ。

「Android版をリリースすることができてとてもうれしく思っています」と、Storehouseの共同ファウンダー兼CEOのMark Kawanoは言っている。「写真を使った『ストーリー』をシェアすることに役立つことがStorehouseの願いです。多くの人に利用してもらいたいと考えており、モバイル界最大のシェアを持つAndroidコミュニティに加わることができたのはとても大きなことです。開発チームは不断の努力を続けてAndroid版のリリースにこぎつけました。ぜひともAndroidコミュニティにおける利用者のみなさんからの感想をお聞きしたいと願っております」。

原文へ

(翻訳:Maeda, H