.org the public interest registry
Inbox by Gmail

Googleのメールボックス、Inboxがアップデート―旅行日程共有や写真アルバムの改良

次の記事

ガイアックスやスペースマーケットがシェアリングエコノミー協会設立——ただし実態には不安も

tripsharing2モバイルとウェブ向けのGoogleの次世代メールクライアント、Inbox by Gmailがアップデートされた。 中でも実用性が高いのは旅行日程をワンクリックで簡単に共有できるTrip Bundleだろう。

今日(米国時間12/14)、 Googleが発表したInboxの改良には旅行先で撮った多数の写真をモバイル・メールに添付して共有する機能なども含まれている。

実はTrip Bundleという1回の旅行に関連するメールをまとめる機能は以前からあったのだが、役立つ機能があまり含まれていなかったのが実情だ。

しかし今週からは、ユーザーはこのバンドル機能を使ってメールアドレスを知っている相手なら誰に対してもさまざまな情報を送れるようになった。ユーザーはフライト情報、ホテル情報、レンタカー情報等々を1ダースものメールで送ることなく、たった1通のメールで会社や家族に詳しい日程を知らせることできる。.

ユーザーは出張関係のメールを送るのが簡単になった。仮になにかの拍子でホテル予約の確認メールがトラベルに分類されていない場合でも、会社の同僚にミーティングの場所までの詳しい行き方を送りたい場合でも迷うことはない。

モバイル・メールへの写真の添付機能だが、Inboxではこれまでもスマートフォンで撮った写真を1枚添付することは簡単だった。しかし今回のアップデートで写真アルバムとして複数の写真を送ることができるようになった。驚天動地の大発明とはいえないだろうが、メールクライアントには必要な機能で、実用性も高い。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+