クリスマスを前にキム・カルダシアンのお尻をフィーチャーしたKimojiアプリがApp Storeで大人気

次の記事

Google、360度没入型ムービーの「スポットライトストーリー」をYouTubeアプリケーションで閲覧可能に

2015年はエモジの年だったようだ。 なにしろ オックスフォード大英和辞典にまで「今年の新語」としてemojiが採用されたぐらいだ。そのエモジが、お騒がせセレブのキム・カルダシアンのおかげで、App Storeの有終の美を飾ることになった。

ともかくApp StoreでiPhoneアプリを検索してみるとよい。Kimojiが有料アプリのトップに表示されて驚くはずだ。

Screen Shot 2015-12-22 at 11.03.46 AM

問題のアプリ、 KIMOJIは1.99ドル〔日本版は240円〕だ。何が手に入るかというと、改めて説明するまでもないだろうが、キム・カルダシアンの「資産」が有効に活用されていることが判明するだろう。キーボードからこれが入力できるなら悪くないかもしれない。

screen322x572

今のところ2つ星だから人々の評価は人気ほどではないのだろうか。リリース当初の人気はすごかった。とんでもなく評判になったことは確かだ。おまけにApp Storeは一時ダウンしていた。

本当にキム・カルダシアンの お尻のせいだったろうか?

まず無関係だろう。しかしストーリーとしては面白い。

キムの旦那、カニエ・ウェストも誇らしげだ。

いつものカルダシアン家のようだ。ともあれ、皆さんにハッピー・クリスマスを!

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+