30 under 30

10歳未満の起業家たち10名をビデオで紹介

次の記事

クラウドファンディングのIndiegogo、大手企業の新製品予約キャンペーンを誘致

 

この笑えるビデオでは、哀れな老人(25歳)が優秀なプレトゥィーン(pre-tween)*の起業家たちにインタビューしている。これはForbes誌の30 Under 30(30歳未満30名)のパロディだけど、真に迫っている。“8歳の子でも、7か国語を話せる6歳の発明家が必ず現れて、悲しい思いをするのさ”、MasterClassの映像作家Ankush Jindalはこう言っている。

シリコンバレーの全員の心の深部に、いつか自分たちが陳腐化するというおそれがある。その不安を見事に捉えたこの作品は、傑作だ。さて、そろそろ、老人ホームをディスラプトするアイデアを考えるべきかな。

〔*: pre-teen(プレティーン)は年齢に’teen’が入る前、10(もしくは9)-12歳を指し、pre-tween(プレトゥィーン)はさらにその下。 〕
 

[原文へ]。
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa)。