ハイエンド・ゲーム機器のRazerがCES感謝祭―24時間に限り周辺機器が半値

次の記事

GoProblem―アクションカメラはタブレットと同じ道をたどるのか?

ハイエンド・ゲーム機と周辺機器メーカーのRazerは今年のCESで強い印象を残した多数の新製品を発表した。そのRazerがCESイベント感謝祭として登録ユーザーにすべての周辺機器を50%割引で提供するという。このセールスは24時間に限られる。〔日本版:アジア地区では本日(1/15)午前11時スタート〕。

このセールス(発見したThe Vergeに感謝)はアメリカ太平洋時間では1月14日午後6時スタートだ。リストにはマウス、キーボード、ヘッドフォン、マイクなど同社の定評ある機器がずらりと並んでいる。ただし残念ながらこの大幅割引には先ごろ発表されたRazer Blade Stealthのような強力な本体は含まれていない。また購入はお一人様1点に限られるので選択に注意。Razerではこの措置について「なるべく多数のユーザーにセールスに参加してもらうため」としている。

そういう点に注意する必要があるが、ハイエンドのゲーム周辺機器に興味ある読者にとっては要チェックのイベントだ。このセールスに参加するためにはRazerの顧客IDを取得しておく必要があるが、今回は取得のいいチャンスかもしれない。

Razerのページには世界時計が表示され、北米、アジア、ヨーロッパの各地域での24時間セールス・マラソン開始までのカウントダウンが表示されている。

ゲームの世界に詳しくない読者に説明しておくと、Razerは間違いなく最高レベルのゲームマシンとゲーム用周辺機器のメーカーだ。Razerは最近、アメリカ生まれのメーカーがアジアで何ができるかの見本となるような未来的ストアをバンコクに開設した。われわれのミニツアーのビデオはこちらの記事からも見ることができる。


Featured Image: jonrussell/Flickr

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+)</P

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在380人フォロワーがいます。