新iPhoneはやはり4インチの小型デバイスか?リークされたデモ機の動画

次の記事

SpaceX、スペースシャトルに代わる有人宇宙飛行カプセルをテスト

この記事をiPhone 5sで読んでいるだろうか?iPhone 6sは自分の好みより少し大きいと感じていて、信頼のおけるiPhone 5sを手放せずにいるだろうか。それなら朗報がある。多くのリーク情報が4インチの小型iPhoneが制作されていることを裏付けている。そして、新たなリーク情報がM.I.C Gadgetに上がっている。この端末がいつ頃リリースされるかは分からないが、小型のiPhoneの登場が理にかなうのにはいくつか理由がある。

リークされたデバイスの動画を見てみると、新iPhoneの外観はiPhone 6sと良く似ているが、少し小さめのサイズだ。全く違う名前が付くかもしれないが、ここではこれをiPhone 6sミニと呼ぼう。

「iPhone 6c」という名前にはならないだろう。iPhone 5cはヒット商品にはならなかったし、ローンチ後1年でフェーズアウトしている。そして、iPhone 6sミニはiPhone 5sのような堂々としたプラスチックデザインではないようだ。

M.I.C Gadgetによると、このデバイスはFoxconnのデモ機だ。つまり、生産ラインから近い内に登場するものではなく、次の数週間内にリリースされることを期待していけない。

これが4インチのディスプレイかは定かではないが、iPhone 6sより小さいのは明らかだ。Touch IDのホームボタンと他のいつものiPhone ボタン(上部ではなく側面にあるスリープと起動ボタン)も確認できる。iPhone 6sミニに搭載されるのがA8チップかA9チップかは分からない。そして多くの報道は3D Touch対応ではないだろうと伝えている。

小型のiPhoneに関しては色々違う噂が出回っている。ここ数ヶ月で噂が特に頻繁に聞かれるようになり、何かが起きていることを示しているのだろう。

確かに小型のiPhoneは理にかなっている。Appleが3.5インチディスプレイのiPhoneを出した時、彼らは今とは別の会社だった。Appleは全員を満足させようと思っていたわけではない。帯域幅もなく、同じデバイスを何十種類と作ってリリースするためのサプライチェーンも持っていなかった。4GBか8GBのiPhoneが選べただけだ。

数年前、Appleは誰でもお気に入りが見つかるiPhoneをリリースした。同社は異なる戦略を取っている。Appleは全員に好みのiPhoneを持ってほしいと考えている。

MacBookの製品ラインアップにも言える。MacBookかMacBook Proか選べた。MacBook Airもレティナディスプレイを搭載したMacBook Proも12インチのレティナのMacBookも2007年にはなかった。

今のAppleは違う。人々がより大きなiPhoneを欲しがっているとAppleが気がついた時、Appleの答えは単にiPhone 6をローンチするのではなく、iPhone 6 とiPhone 6 Plusを作り、いくつか違う色のモデルと異なる LTEアンテナの対応モデルも作ることにした。同様にAppleはiPadでも全員のニーズに応じるために、様々な種類のiPadモデルを試すことを恐れない。iPhone 6で2つのサイズの違うモデルを出すことで、Appleはスマートフォン市場のシェアをより広げることができた。ファブレットを欲しいと思っていた人もiPhoneを初めて手に取るきっかけとなった。

今同じことが起きようとしている。iPhone 5sは現在Appleのエントリーレベルの端末だ。この小型デバイスは、できる限り小さな端末がいいと思う人にぴったりだ。しかし、iPhone 5cも2013年にリリースされている。Appleは、9月にリリースする新型iPhoneと同時にiPhone 5sをフェーズアウトさせるだろう。製品ラインには穴が空く。

思い出してほしいのは、iPhoneの売上がAppleの収益の62.5%を占めていることだ。間違いなくiPhoneがAppleにとって最も重要な製品だ。Appleはこの売上を高め、平均販売価格を押し上げるためにあらゆる手を打つだろう。

だから、この新しいiPhone 6sミニが理にかなう。iPhone 6sと見た目がほぼ同じなのも頷ける。iPhone 6sと6s Plusは、9月にリリースされる新型iPhoneが出た後でも市場に残るだろう。4インチのiPhoneは製品ラインナップにきれいに収まる。

しかし、もう一つ疑問がある。AppleはいつiPhone 6sミニを発表するのだろうか?2015年12月、9to5macのMark Gurmanは、Apple Watch 2と一緒に3月に発表があるだろうと伝えたが、どうやらそうなりそうにない。

まず、Appleはまだ新型ウォッチを発表しないだろうと、私たちTechCrunchのMatthew Panzarinoが伝えている。もう1つは、もし3月のイベントでAppleが発表するのなら、今頃にはFoxconnのデモ機以外にもリーク情報や部品などが多く出ているだろう。iPhone 6sミニの発表は、9月の新型iPhoneの発表と一緒か、それ以降の方が可能性が高いかもしれない。

Screen Shot 2016-01-22 at 5.31.36 PM

[原文へ]

(翻訳:Nozomi Okuma /Website/ twitter

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在367人フォロワーがいます。