Google Talk

Gmail、月間アクティブユーザー10億人を達成

次の記事

建物の3Dスキャンを効率化、屋内版ストリートビューを開発するNavVisが日本展開

今日(米国時間2/1)の決算電話会見で、GoogleはGmailの月間アクティブユーザー数が10億人に達したと発表した。昨年5月のI/Oデベロッパー会議で発表した数字は9億人で、2012年には4.25億人だった。

これでGmailは、Googleの他の6大人気プロジェクト、検索、Chrome、Android、マップ、YouTube、およびGoogle Playと並んで、10億人以上のアクティブユーザーを持つことになった。

最後にGmailの数値を発表したとき、GoogleはGmailユーザーの75%がモバイル端末から利用していることも公表した。この数字は今日は更新されなかったが、大きくは変化していない可能性が高い。

Googleは最近、InboxでGmai上に新たなメール体験を提供したが、未だに実験サービスの色彩が残っており、多くの新規ユーザーをGmailに引き込むにはいたっていないようだ。しかしInboxは、近代的メールクライアントのあるべき姿を実験するGoogleのプラットフォームであり、さらにGoogleはこれを使って、機械学習機能の一端をユーザーに提供している。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook