Googleストリートビューなら、こんな場所にも行くことができる

次の記事

Echo Dotがどうしても欲しい人、Amazonの制約をバイパスして今日オーダーできる方法がこれだ

Googleストリートビューは独自のデータ収集技術を使って、各自のデバイスから世界を見えるようにしてくれる。ストリートビューは、地球上の殊玉の写真を見せるだけでなく、そのカメラだけが捕えることのできる新たな視点を提供する。

Googleがストリートビューで実現した特に興味深いプロジェクトをいくつか紹介する。

ペトラ遺跡(ヨルダン)

Googleは、ヨルダンの古代岩石都市ペトラ(世界七不思議の一つでもある)の画像を、アラブ世界で5番目のストリートビュープロジェクトとして公開した。


モンブラン

Googleは、写真家、スキーヤー、登山家、ランナーらとの協力を得て、アルプス最高峰モンブランの360度画像ライブラリーを構築した。


ミニチュアワンダーランド(ドイツ)

ストリートビューでは、世界最大の鉄道ジオラマも見ることができる。ミニチュアワンダーランドは、ドイツ、ハンブルグで最も多くの旅行者が訪れるアトラクションだ。


ガラパゴス

ガラパゴスゾウガメの足跡を追って歩くこともできる。ストリートビューカメラはガラパゴス諸島にも到達している。その主目的は今も継続する保護活動と科学研究の支援だ。さほど遠くない過去に、島々のカメの一部の種は絶滅の危機に瀕していたが、保護活動の成果によって現在個体数は増えている。 


昨年Googleは水中ストリートビューの画像を大量に公開し、クック諸島沖でザトウクジラと一緒に泳いだり、バリ島沖でブダイとダイビングをしたり、米国領サモアの海岸を歩いたりできるようになった。これはGoogleが水中ストリートビューを撮影する様子だ。


国立公園

Googleは米国立公園協会との提携によって40の公園のストリートビューで提供している。


過去

Googleは時をも遡る。ストリートビューカーは膨大なデータを収集しており、Googleはそれをマップ上で定期的に公開しているため、過去数年の間にある地域がどう変化したかを見ることができる。

Screen Shot 2016-02-11 at 3.39.25 PM


オフロード

Googleストリートビューは、007 スカイフォールに出てくる軍艦島のような異国情緒あふれる場所にも連れていってくれる。


イディタロッドの犬ぞりレース

イディタロッドレースをじかに見られる人は殆どいないが、今は、アラスカの荒野を横断する1000マイル超の犬ぞりレースの一部をGoogleストリートビューで体験できる


まだ他にもあるかもしれない。みなさんがバーチャルトラベルで行きたい場所はどこだろうか?

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在368人フォロワーがいます。