「Style Code Live」はAmazonが手掛ける初の生放送テレビショッピング番組だ

次の記事

1000ドル以下で、あなたの全ゲノム配列をスマートフォンで見られる

Amazonはファッションでも名を上げたい考えだ。今回Amazonが手掛ける初の生放送番組、 Style Code Liveをローンチする。この番組は毎日放送し、スタリストによるファッションや美容のコツとアドバイス、そして視聴者から寄せられた情報を伝えていく。この番組の最も面白い部分は、放送を視聴しながら商品を購入できることだろう。Amazonから商品のリンクにアクセスすることやライブチャットのインターフェイスから番組の最中にリアルタイムで質問をするなどして番組と関わることができる。

番組のホストはライブチャットから投稿された質問に回答したり、視聴者のコメントに反応したりする。番組にコミュニティー色が出るだろう。

別のインタラクティブな機能「Style Code Love Bag」は視聴者がインターネットでフィードバックを送ることができるものだ。視聴者は商品や他の内容について「賞賛」を送りたい時にバッグをクリックすると、バッグが紙吹雪で詰まっていく。いっぱいになると紙吹雪が舞うそうだ。

また、動画プレーヤーの下にある「Style Carousel(スタイル・カルーセル)」から番組で紹介している商品が表示され、リンクを確認することができる。ユーザーはAmazonや他のサイトでも商品を見ることができる。

今夜がこの番組の初放送日だ。Amazonにとって初めての生放送番組であり、さらにインタラクティブなコマース体験という意味で初めての試みだ。

視聴者がどの程度関心を持つかや売上が伸びるかどうかはまだ分からない。

番組はアメリカ東部標準時間で午後9時(太平洋標準時間で午後6時)から30分放送され、ウェブから視聴可能だ。番組のホストはLyndsey Rodrigues、Rachel Smith、Frankie Grandeが務める。3人ともテレビ番組や報道の経験がある。Rodriguesは以前MTVの番組「Total Request Live」のホストを務め、 SmithはABC Newsの「Good Morning America」と「Nightline」の記者だった。Grandeはテレビの有名人で、CBSの「Big Brother 16」やブロードウェイの「Rock of Ages.」 に出演した経験を持つ。

「Style Code Live」は最新のファッションや美容トレンドを専門家やセレブ、視聴者からの投稿を交えて紹介するという内容だ。オープニングの週は、複数の有名人を迎えて弾みを付ける。グラミー賞を獲得したMeghan Trainorや女優のKeri Russell、YouTubeの有名人Tati Westbrook、ファッションブログ「WeWoreWhat」のファウンダーであるDanielle Bernsteinが登場する。

Amazonはファッションブランドと購入先としての地位を確立するために投資を行っている。このオンライン店舗は先月、 自社サイトに独自のプライベート・レーベルのファッションを静かに展開し始めた何人かのアナリスト はAmazonが大手百貨店のMacyを抜き、来年にもアメリカの洋服販売においてトップに上り詰めるのではないかと予測している。

しかし、この新番組がAmazonのプラットフォーム上で初の「買い物ができる」体験ではない。今月の初め、ショッピングネットワークのHSNは「Shop By Remote」のアプリをAmazon FireTVとFire TV Stick向けにリリースした。ユーザーは端末のリモコンを使って、番組を見ながら買い物を同時にできるものだ。

[原文へ]

(翻訳:Nozomi Okuma /Website/ twitter

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在368人フォロワーがいます。