Showcase Gigが三井住友カードと資本業務提携、渋谷にはカフェも開設

次の記事

Oculusがソーシャル機能を追加、VRは友達と交流できるパーソナルな体験に

モバイル決済やオムニチャネル領域のサービス提供するShowcase Gigは3月8日、三井住友カードとの資本業務提携を発表した。両社は今後、モバイル決済ソリューションやO2Oなどの領域で協業を進める。またこれとあわせて本日3月10日、Showcase Gigのソリューションを導入したカフェを東京・渋谷にオープンした。資本提携による調達額・出資比率は非公開。ただし億単位の資金を調達したとみられる。

2社は3月より実店舗向けセルフオーダーシステム 「O:der by Self(オーダー バイ セルフ)」を共同で提供するほか、Showcase Gigがこれまで提供して来たモバイルウォレットサービス「O:der(オーダー)」に関する包括的な協業を進めているという。

O:derは、導入店舗のユーザーがアプリ上で事前に商品を注文・決済し、受取時間に店舗でQRコードを見せるだけで商品を受け取ることができるという、事前注文・事前決済を実現するセルフオーダーシステムだ。スタンプカード機能なども提供している。

O:der by SelfではO:derアプリからの事前注文・決済に加えて、O:der導入店舗に専用のセルフ注文・決済端末を設置する。これによって、O:derのアプリをインストールしていない来店者であっても、注文とクレジットカード決済を自身で完結できるという。

このO:der by Self導入の第1弾として、Good CoffeeとShowcase Gigは本日、キャッシュレス/デジタル コーヒースタンド「THE LOCAL」を東京・青山にオープンしている。

order01

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在393人フォロワーがいます。