Apple、新しいApple Watch用バンドを披露。ウーブンナイロン製も

次の記事

これが古いiPhoneを解体するAppleのリサイクルロボ「Liam」の全貌だ

Apple CEO、Tim Cookは今日(米国時間3/21)、Apple Watch用バンドの新作春モデルを披露した。またApple Watchの購売層を広げるべく価格を299ドルに下げた。Sportタイプと皮バンドのカラーバリエーションを増やした他、Appleは新しいウーブンナイロンバンドと、噂されていたスペースブラックのミラネーゼループバンドも発表した。

他が既存ラインアップの拡張なのに対して、新しい”NATO”スタイルのナイロンバンドは、Apple Watchでは初めてのタイプだ。このウォッチバンドは「独自の4層構造」で作られている、とCookが概要説明で言った。ファッション的には、カジュアルな ― しかしSportバンドほどスポーティーではない ― バンドを求める人々にぴったりだ。

Cookは、これらの交換可能なハンドの多様性が重要であることを強調し、「Apple Watchユーザーの約1/3が定期的にバンドを交換している」と話した。

ステージでは新しいバンドの詳細は語られなかったが、復活したAppleオンラインストアを見ると、ウーブンナイロンバンドは価格がSportバンドと同じ49ドルで、カラーは、ゴールド/ロイヤルブルー、ロイヤルブルー、ゴールド/レッド、ピンク、パール、スキューバブルー、ブラックの7色が用意されている。

以前から噂されていた一方ブラックのミラネーゼループは、ラインアップへの追加を大きく期待されていたものだ。エルメスのバンドも噂されていたが、発表はなかった。

[原文へ]

【今回のAppleの発表関連記事】

3分で分かるアップル発表:iPhone SEやiPad Pro 9.7型、Watch値下げなど
お待ちかねのiPhone SEが発表、昔みたいに手に収まる4インチ
iPad Airの後継機は9.7インチiPad Pro―Appleの考えるコンピューターの未来
iOS 9.3、今日からダウンロード可能―夜間モード追加、ヘルス、CarPlayなど強化
これが古いiPhoneを解体するAppleのリサイクルロボ「Liam」の全貌だ
Apple TVにフォルダー、音声入力、Live Photo機能がアップデート
Apple、個人向けヘルスケアアプリ開発の新ツール「CareKit」ローンチ

(翻訳:Nob Takahashi / facebook