余震が続くパナマ文書醜聞事件、Redditが詳細情報を集積、Twitter上には独自情報も

次の記事

マネーフォワードが資金調達サービス開始へ、金融機関と提携して与信モデルも構築

この記事の最初のバージョンは、国際調査報道ジャーナリスト連合(International Consortium of Investigative Journalists, ICIJ)がオフショア企業について書いた初期の暴露記事にリンクしていた。その記事は、その後再編集された。

しかしRedditとその熱心なサポーターたちはすでに、今夜(米国時間4/3)の本誌記事が報じた膨大な量のドキュメントリークに関する、詳細な情報を載せている。

また、世界中のニュースソースから、今でも次々と続報が飛び込んでくる。

それらの中には、問題の政治家たちを列挙したFusionサイトの詳報もあれば、震源地の法律事務所に関する長文の記事もある。この法律事務所が設立に関わったオフショア企業のうちの一つに関する、非常に詳しい掘り下げ記事もある。

そしてTwitter上には世界中から、さまざまな情報やコメントが山のように集まり始めている。

[中国の指導者たち(少なくとも8名)の金隠し情報]

プロダクト情報サイトProductHuntは、この醜聞関与国を地図に落としたパナマ文書マップまで作ってしまった。

Screen Shot 2016-04-04 at 3.16.19 AM

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))