Apple Music、有料購読者数1300万人を突破

次の記事

Apple、史上初めてiPhone販売で前年割れ

芳しくないニュースの多い決算会見の中で、Apple CEO Tim Cookは、同社の拡大を続けるポートフォリオの輝かしい部分をいくつか、辛うじて示した。その一つが、Apple Musicの有料メンバー数の成長だ。

その数は1300万人となり、去る2月にEddy Cue、Craig Federighiの両幹部が発表した1100万人から上昇した。もちろん、この数字は巨漢のストリーミングゴリラ、Spotifyと比べると未だに見劣りする。

先月、CEO Daniel Ekは、オンライン音楽を支配する王者が登録者数3000万人を突破したとツイートした。

それでも、かつてBeatsと呼ばれていたサービスにとっては堅調な伸びだ。少なくとも、テイラー・スウィフト(およびスタントウーマン)の苦労が無駄ではなかったことを、私たちは知っている。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook