3DSゲーム、ポケモン・サン・ムーンに強力なハイブリッド・モンスター登場―発売は11/18

次の記事

ポッドキャストのためのツールキットZCastがアップデートされて新機能満載

科学は驚くべき成果を挙げた。まずポケモン・ゲーム最強のキャラの一つとみなされるミュウツーが作り出された。近く発売される3DSの新しいポケモン・ゲームでは科学の力が生んだハイブリッド・ポケモンのタイプ・ヌルが登場する。ポケモン・サン・ムーンにはこの他にも数々の強力なポケットモンスターが投入されている。

今日(米国時間9/6)のビデオで、かなり手強いタイプ・ヌルの他に、いくつかの新たなポケモンの存在が判明した。 ジャラコ(Jangmo-o)はドラゴン・タイプで、「戦士としての誇り」を持っているらしい。ポケモン公式サイトの説明によると「強くなろうと鍛錬を怠らない」そうだ。 個人的にはこのポケモンの獲得を狙っている。きっと周囲からら尊敬されるはずだ。

新しいストーリーとゲームの詳細もわかってきた。これにはいわゆるウルトラ・ビーストという存在が含まれる。ウルトラ・ビーストは新たなゲーム世界であるアローラ地方に出没し、「強大な力をもち、人とポケモンたちにとって脅威となりうる」という。「形態は常に変化し、固まってはいない」そうだ。またポケファインダーというという機能が追加された。プレイヤーは特定のスポットで発見したポケモンの写真を撮影して公開することができる。他のプレイヤーから高い評価を得るにつれ、ポケファインダーに機能が追加されていく。

最後に、サン・ムーンはこれまでのポケモン・ゲームとまったく異る世界となっていることに触れておく。ムーンは3DSシステムが示す時刻から12時間遅れた世界となる。サンは同時刻だ。つまりムーンは夜、サンは昼の世界という設定だ。
サンとムーンでは遭遇するモンスターやイベントも違ってくる。

ポケモン・サン・ムーンは11月18日発売予定。

〔日本版〕 記事中にポケモンの新キャラのスライドショーが表示されない場合、こちらのゲーム紹介映像を参照。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+