AirPodsはこうして片方だけがなくなる

次の記事

乾電池で動く家電製品をIoT化、「MaBeee」開発のノバルスが1.2億円を調達

Appleがワイヤレスのイヤホンを出した!値段は159ドルで、ケーブルは一切つながっていない。ケースの中で充電されている時以外は耳の中に入っている。バッテリーは5時間ほどもつし、ケースに入れれば24時間充電できる。

すごいだろう、本当に。まるで映画『her/世界でひとつの彼女』から飛び出してきたようだ。しかし「her」の登場人物はワイヤレスイヤホンを片方の耳だけにつけていた。

私の推理はこうだ:もう片方を失くしたから。

これは、あなたのAirPodでも起きるに違いない ― 両方ではなく片方を失くし、Appleから交換部品を買うはめになる(79ドルか何かだろうがわからない)。

あなたがAirPodsの片方を失くすであろう状況をいくつか挙げてみる。

  • 地面に落として見失う…
  • …あるいは落とした後、自分で踏んづけて潰してしまう。
  • うっかり上に座って片方を潰してしまうが、両方ではない。
  • スピードメタルでヘッドバンギングをやりすぎた。
  • 走っている時に外れて落ちる(実際、外れないの?)
  • 片方をつけようとして、もう片方を道路の排水口に落とす。
  • マジシャンがコインを耳の後に隠すトリックをして、あなたのAirPodを消滅させる。

apple-liveblog0083

  • Google Glassみたいに嫌われて壊される(ただし、やっぱり片方だけ)。
  • ソファーのクッションの間に挟まれる。
  • 洗濯/乾燥機に壊される。
  • 冷蔵庫の下に転がり込む。
  • 料理の最中に火の中に落ちる。
  • 片方を耳に入れたままなのを忘れてプールに飛び込む。
  • 流しのディスポーザーに落とす。
  • 犬に食べられる。
  • 犬に食べられたケースにAirPodが片方だけ入っていた。

apple-liveblog0626

  • 子供を抱っこしていたら、耳から取り出して投げた。
  • ケースを間違ってくずかごに捨てたら、AirPodが片方だけ入っていた。
  • バッテリーが死んでケースがだめになったと思ったら、実は充電し忘れただけだったのに捨ててしまった。
  • 電話会議の雑音でスピーカーが壊れた。
  • PinterestのDIYハックをしようとして壊した。
  • バッグの底でなくなったか、埋もれたか、潰された。
  • 勇気が足りなかった。

Happy AirPod-ing!

iphone2016-banner

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook