iPhoneイベントでAppleが発表したこと総まとめ

次の記事

SonyがPlayStation 4の4K+HDRバージョン“Pro”を11月に399ドルで発売、既存モデルは薄型に

iPhone 7のありとあらゆる噂が流れていたが、ついにAppleは、本日のiPhone発表会で新型iPhoneをお披露目した。iPhone 7とiPhone 7 Plusのスペックや機能を含め、発表があったAirPodsやWatchについても押さえておきたい情報をまとめた。

iPhone 7とiPhone 7 Plus

apple-liveblog0395.jpg

モデルと外観
iPhone 7には、従来のiPhoneで提供していた16GBモデルはなくなった。iPhone 7の価格帯はiPhone 6sとそう変わらないが、ストレージ容量の最小モデルは32GBからとなった。

色はこれまでのゴールド、ローズゴールド、シルバーに加え、ブラックが加わった。このブラックにはマットな色とツヤツヤの光沢がある「ジェットブラック」の2種類がある。iPhone 7には防水、防塵加工が施され、バッテリー時間が向上した。また、ステレオスピーカーを搭載し、日本向けモデルはFelicaに対応している。iPhone 7と7 Plusの予約は9月9日から始まり、1週間後の9月16日に発売予定だ。

詳しくはこちら:
ついにiPhone 7では最小ストレージが32GBに
Felica対応にデュアルカメラ、iPhone 7の全貌が明らかに
AppleのiPhone 7/7 Plusの実機にいち早く触れてみた
iPhone 7の予約は9月9日から、発売は9月16日から

iPhone 7 Plusにはデュアルカメラ

apple-liveblog0473.jpg

iPhone 7には光学手ぶれ補正機能がつき、カメラは6つのパーツからなる1.8口径レンズを搭載している。iPhone 7 Plusは「デュアルカメラ」を搭載した。2つあるカメラの内の1つは、28mm相当の通常の広角レンズで、もう一方は、その倍の56mm相当というポートレイト写真に用いられる画角だ。これによって光学2倍ズームが可能になる。また、2つのカメラが同時に作用することで、撮影している風景の3次元データや深度図を記録することができる。これによって、スマホでもデジタル一眼レフで撮ったような、背景にボケが入り、被写界深度の浅い写真を撮ることができる。

詳しくはこちら:
iPhone 7 Plusの背面に2台のカメラが搭載されている理由

ヘッドフォンジャックの廃止

apple-liveblog0578.jpg
3.5mmヘッドフォンジャックは噂されていた通り、iPhone 7から姿を消した。iPhone 7で音楽を聴くにはBluetoothとLightningケーブルを使用する。けれど、Appleはヘッドフォンジャックを完全に捨てたわけではない。iPhone 7にはヘッドフォンジャックとLightningケーブルをつなぐ変換アダプターを同梱する。

詳しくはこちら:
Apple、ヘッドフォンジャック(1878 – 2016)を廃止―安らかに眠れ

AirPods

img_8851
ヘッドフォンジャックの廃止に伴い、Appleはワイヤレスイヤフォン「AirPods」を発表した。Bluetoothでスマホとペアリングすると、同じApple IDを共有する他のApple端末とも自動でペアリングを行うことができる。MacでもiPhoneでもiPadでも、さらにはApple WatchでもAirPodsでシームレスに音楽を聞くことが可能だ。

詳しくはこちら:
イヤフォンのワイヤレス新時代、 Appleが159ドルのAirPodsを発表
Appleの完全ワイヤレスイヤホン、AirPodsを試してみた

Apple Watch Series 2

apple-liveblog0276-1
Apple Watchのアップデートが発表された。特に目立った変更はないが、防水加工が施され、バッテーリーの持ちが良くなった。ゴールドはなくなり、代わりにステンレスより4倍ほど硬いセラミック素材を追加している。エルメスとの提携は継続し、新たにNike+ の特別エディションも展開する。

詳しくはこちら:
Apple Watchの新ラインにゴールドはなし、代わりにセラミック素材が登場

iPhoneにスーパーマリオが登場

apple-liveblog0083.jpg
Appleは任天堂と協力して、App Storeで提供する新しいゲームを準備中だと発表した。その名は「スーパーマリオ・ラン(Super Mario Run)」。障害物を越えてジャンプしたり、敵をよけたりして進み、ゴールの旗を目指すという内容のゲームだ。画面をタップしてジャンプでき、長くタップするほど高く飛べるようになっている。「スーパーマリオ・ラン」は、今年12月にApp Storeで、9か国語、100か国以上に向けて独占配信を開始となる予定だ。

詳しくはこちら:
あなたのiPhoneにスーパーマリオがやって来る(Appleと任天堂、ありがとう)

ポケモンGOをApple Watchで

すでに5億ダウンロードを達成したポケモンGOがApple Watchでも遊べるようになる。NianticのCEOであるJohn Hankeがステージに登場し、Apple Watch対応のポケモンGOを発表した。ポケモントレーナーはどのくらいの距離を歩いたか、燃焼カロリー量、ポケモンの卵があとどれくらいで孵るかが分かる。近くにいるポケモンやポケストップも知ることができる。

詳しくはこちら:
世界で5億ダウンロードのポケモンGO、いよいよApple Watchにも対応

iOS 10へのアップデートは9月13日

apple-liveblog0336
アーリーアダプターでなくてとも、以前のiPhoneを持っていれば近いうちにiOSのアップデートを利用できるようになる。最新のiOS 10とwatchOS 3へのアップデートは9月13日から、macOS Sierraは翌週の9月20日から展開を開始する予定だ。

詳しくはこちら:
iOS 10とwatchOS 3の配信日が9月13日に決定、mac OS Sierraは9月20日リリース

iphone2016-banner