YouTubeのでっかい稼ぎ王PewDiePieの新作ゲーム“Tuber Simulator”はApp Storeでたちまちトップ、サーバーがクラッシュ

次の記事

Yahooがポルノを検出するニューラルネットワークをオープンソース化、ただし訓練はあなたの仕事

YouTube上の世界最大のスターFelix “PewDiePie” Kjellbergが、彼のチャネルの4800万の会員に新作のモバイルゲームのダウンロードを告示したら、一体何が起きるだろうか? そのゲームはたちまちApple App Storeのトップに急上昇し、サーバーは過負荷でクラッシュした。それが、ビデオ・スターの最新ゲーム“PewDiePie’s Tuber Simulator”がiOSAndroidでローンチしたとき起きたことだ。そのゲームは、フルタイムのYouTubeクリエイターの人生の、パロディーだ。

ゲームがApp StoreとGoogle Playに登場したのは木曜日(米国時間9/27)だが、すぐに、チャートの大事件になった。

App Storeでは無料アプリ全体の中で最初は25位、そして今日(米国時間9/30)は2位だ。AppleがiTunes UアプリをApp Storeのチャートに含めることに固執しなかったら、1位だ。20時間後にはiPhone無料ゲームで1位、10か国のApp Storeの無料アプリで1位、29か国で無料ゲームの1位だ。以上は、アプリストアの動向をウォッチしているSensor Towerの数字だ。

これが、YouTubeのファンというものの、ものすごさだ。

“Tuber Simulator”はPewDiePieとMaker StudiosのジョイントベンチャーRevelmodeからローンチし、出版社はモントリオールのOutermindsだ。

ローンチ直後に、サーバーは過負荷でクラッシュした。ユーザーがアカウントをセットアップしようとしても、エラーメッセージしか出ない。Outermindsは対策に奔走した。数時間前にこのゲームの出版者は、人びとを悩ませていた“Error 99”はほとんど修復された、とTwitterで発表した(下図)。

//platform.twitter.com/widgets.js

//platform.twitter.com/widgets.js

“Tuber Simulator”は“Kim Kardashian:Hollywood”と同じ路線の、‘こうすれば有名になれる’タイプのゲームだ。プレーヤーが教わるのは、ビデオを作ってYouTubeのスターになり、視聴者数と会員数を稼ぎ、それから各種機器装置、家具、服、そして大量のアプリ内購入を買い、どんどん有名になっていく。Kardashianのと違って“Tuber Simulator”は8ビットグラフィクス(下図)を使っているから、レトロな感じのゲームになっている。

“Tuber Simulator”にはPewDiePieのナレーションがあり、Puggleというミニゲームもある。

ゲームのローンチと並行して入ってきたニュースによると、PewDiePieは今後“Goat Simulator”のデザイナーArmin Ibrisagicと組んで、複数のゲームを作っていく、という。Ibrisagicの新しいスタジオDoubleMooseがRevelmodeと協働して、今後のゲームを作っていく。その契約によると、Pew……は複数のゲーム(iOS、Android、PC)でクリエイティブなアイデアを出していく、となっている。詳細はまだ、よく分からない。

Pew……がモバイルゲームを作るのは、これが初めてではない。昨年は“Legend of the Brofist”をリリース、やはりOutermindsが出版した。そのゲームも、AppStoreで3週間トップだった。

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))