アプリ
chatbots

Duolingoのチャットボットは会話を上達させてくれそうだ―当面iOSアプリのみ

次の記事

強力なDDos攻撃アプリケーションMiraiがGitHub上でオープンソース化、逮捕回避のための煙幕か

多くのスタートアップがチャットボットの可能性に興奮している。語学学習サイトのDuolingoも最近、外国語の練習に役立つユニークなチャットボットをリリースした。

このチャットボットは フランス語、スペイン語、ドイツ語でのテキスト会話に対応しており、さまざまなトピックに応じて異なるキャラクターが与えられている。もちろん相手を本物の人間と間違えるユーザーはいないだろうが、ネイティブ・スピーカーとチャットで会話するのに非常に近い体験をすることができる。チャットの途中で困った場合は“help my reply”というヘルプ・ボタンを押すとどのように会話を続けたらいいかヒントが表示される。

上のビデオで短時間だがテストしてみた(現在この機能はiOSのみ)。スペイン語版をやってみたが、これはまあなんというかそこそこ話せるからだ。当然かもしれないが、ユーザーはチャットボットを利用するためにはDuolingoのレッスンの最初の部分をクリアしている必要がある。私はDuolingoのユーザーではなかったので妹のアカウントを借りた(サンキュー、Laura!)。

派手な色で描かれたキャラクターや、それぞれ特定のテーマから離れようとしないところなど、いかんにも語学の教科書風だが、会話の技能を高めるのに役立つのは間違いない。実際、外国語をこうして使ったのはずいぶん久しぶりだった。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+