写真検索
Amazonプライム
写真共有

プライムメンバーが家族と無料で写真を共有できる「Family Vault」を米Amazonが開始、写真検索機能も改良

次の記事

Qualcommが香港のイベントでSnapdragonプロセッサー3種の新世代機を披露、いずれもパフォーマンスをアップ

Amazonプライムメンバーの特典の一つは、プライム・フォトを介した無制限のフォトストレージである。本日Amazonはその特典を「Family Vault」(直訳すると「家族保管庫」)という名のプライム・フォトの新しい機能とともに、メインアカウント所持者の家族にも広げた。Family Vaultを使うと、Amazonプライムメンバーは、5人までの家族あるいは友人を、オンラインアカウントに招待して、無料の写真ストレージだけでなく、5GBのビデオやその他のファイルのためのストレージを得ることができる。

今回アップグレードされたサービスの目的は、家族や親しい友人たちが写真やビデオを単一の場所に集めやすくすることで、グループの皆がそれぞれのデバイスの上でそれらを楽しめるようにしようというものだ。

グループに追加された後は、Family Vaultメンバーのそれぞれが、グループのアーカイブに協力することができる。操作はデバイスに依存するが、写真をクリックするかスワイプして個別に追加したり、自動的にすべての写真や動画をFamily Vaultに追加するオプションが存在している。

同社によれば、AmazonプライムメンバーによってVaultに追加された人には費用はかからない。

02ファミリー・ボールト

この新機能に加えて、Amazonはよりスマートな検索テクノロジーをプライム・フォトに追加した – ライバルのGoogle Photoが既に提供しているものだ。

このアップグレードで、それらの画像に含まれているものに関連したキーワードで写真全体を検索できるようになる。例えば、「サッカー」や「犬」といった具合。機能は公開されたばかりなので、これがどれだけGoogleの検索技術と比較して優れているのかが分かるのはこれからだ。

新しい「People(人びと)」ビューも用意されていて、これもGoogleやAppleの写真サービスの人物検索オプションに似通っている。サムネール写真をクリックすることで、個々の家族メンバーや友人の写真を眺めることができるようになる。場所や日付でフィルターをかけることも可能だ。

これまでのAmazonフォトは、AppleやGoogleのより洗練され美しいものに比べると実用本位に留まってきたが、今回のアップグレードはそれらに追いつくものだ – 少なくとも機能的には – ライバルたちが既に提供している基本機能を取り込んだという意味で。そして、それがプライムメンバーには無料のサービスだということを考えれば、現段階では多くのユーザーにとってこれは「十分に良い」とみなすことができるだろう。

  1. 04-people.png

  2. 02-family-vault.png

  3. 05-single-photo.png

  4. 01-your-photos.png

  5. 03-albums.png

同社はまた本日、新しい写真プリントサービスを公式にアナウンスした、これは先月公式発表なしに始まったものである(このおかげでShutterflyの株式が暴落したが)。

この低コストの印刷オプションは、写真プリントを1枚9セントから提供し、プライムメンバーは送料無料である。実際のところ、写真プリントはプライムに対するささやかな上乗せの1つに過ぎない。Amazonの本当の目標は、より多くの消費者がアマゾンプライムの加入者としてサインアップすることなのだ。

Family Vaultなどの新機能は、http://www.amazon.com/photosまたはプライム・フォトモバイルアプリを通して利用できる。

*以上の新機能は、翻訳の時点では日本国内ではまだ提供されていない。

[ 原文へ ]
(翻訳:Sako)