Samsungの大きなスマートウォッチ、Gear S3は11月16日に発売

次の記事

Foodpandaが1億ドルでロシアのフードデリバリー事業をMail.Ruに売却

Gear S3の話をずいぶん聞かされてからしばらく時間がたった。8月のIFAで最初に披露されて以来、Appleも新モデルを出し、Samsung自身、他のことに少々気を取られていたのだろう。

しかし心配無用。超大型スマートウォッチはホリデーシーズンに合わせてやってくる。11月6日から予約を受け付け、18日にはBest Buy、Amazon、Macy’s、およびSamsungサイトで販売が開始される。

既に報じられているように、Gear S3にはFrontierとClassicという2つのモデルがあり、価格は350ドルから。いずれも何というか非常に大きく、42 mmのケースにはスマートウォッチの要素が満載で厚さは13 mm。IP68防水防塵仕様で、1.3インチの常時表示ディスプレイ、Samsung Pay対応、4GBストレージ、および380 mAhのバッテリーを備え1回の充電で3日間使用できる。

ケース外観の違いに加えて、アウトドアがテーマのFrontierはLTE通信機能を備え、AT&T、T-Mobile、およびVeritonの店舗で販売される。価格はキャリア各社から後日発表される。

読者のみなさんにおかれては、私の手首が炎上するかどうかのジョークを言おうと待ち構えているに違いないので、下のコメント欄を自由に使っていただきたい。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook