“Find my Phone” は、盗まれたスマホを追跡した驚くべき短編映画

次の記事

Uberはサンフランシスコにおける自動運転車のオペレーションを停止せず:陸運局への反抗

Find my Phoneは、ある盗まれた携帯電話を追跡した30分間の短編映画だ(英語字幕付き)。アムステルダムの映像制作者、Anthony van der Meerは、AndroidスマートフォンにCerebusという特殊なアプリをインストールして実験を行った。このアプリは盗まれた端末がアムステルダム市内を移動する間じゅう追跡して、リモートでビデオや写真を撮り通話も傍受できる。van der Meerは盗っ人の生活の一部をつなぎ合わせて映画にした。最終的に泥棒に対面するが、van der Meerは相手に気付かれることを恐れ追跡を終える。

今や携帯電話は生活の一部であり、こういう動画はいかに携帯電話がプライベート ― かつ危険 ― なものかがを教えてくれる。一人の携帯電話泥棒を数ヶ月間追い続けたこの作品から、ちょっとしたソフトウェアと悪意があれば、われわれの携帯電話は個人の持ち物から電子スパイへと物の数秒で変わってしまうことに気付かされる。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook