Blade Runner

『ブレードランナー 2049』予告編ついに公開―ゴズリングがフォードと対決する

次の記事

テクノロジーの拡散速度が加速している

映画『ブレードランナー』の続編の公開が次第に近づいている。いよいよ公式予告編の発表となった。 ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の新作は今やSF映画の古典となった1982年製作のオリジナルの雰囲気をよく再現しているようだ。加えてライアン・ゴズリングとハリソン・フォードの対決も見られる。

『ブレードランナー 2049』(Blade Runner 2049)のアメリカ公開は2017年10月6日が予定されており、ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォード、アナ・デ・アルマス、ロビン・ライト、ジャレッド・レトらが出演する。舞台はオリジナルが描いた事件が起きた30年後。ゴズリングが演じるブレードランナーがハリソン・フォードを追って長く隠されていた謎に挑む。

オリジナル作品は強い実存的不安をかき立てるエンディングだった。続編がこの点をどう扱っているのか興味がもたれるところだ(予告編ではまったく見当がつかない)。そもそも続編がこれに答えるような映画になるのかどうかも含めてわからないことだらけだ。しかし一瞬ではあるものの、予告編に映るシーンから察すると、われわれの期待を裏切らない作品になっていそうな予感がする。

〔日本版〕製作者、出演者以外の内容についての情報はまだ非常に少ないが、日本での公開は2017年11月予定という。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+