Motiv Ringは指輪タイプの超小型フィットネス・トラッカー

次の記事

ユニバーサルトランスレーター(多国語同時翻訳機)を解剖する

製品が実際に入手でき次第テストしてみたいのがこのデバイスだ。 Motivのチームはサイズ極小のウェアラブル・デバイスを開発したと主張している。事実なら大いに注目される成果だ。いささか飽和感があるフィットネス・デバイスの市場に新たな動きをもたらすことになる。

実のところ私は、70年代末にグリーンランタンにはまった一時期は別として〔このヒーローは緑色のパワーリングがトレードマーク〕普段指輪をしたことがない。しかし手首に装着するフィットネス・トラッキング・バンドの機能がすべてこの指輪に詰め込まれているといわれれば大いに気になる。

img_9626_720

数多くの機能がこのチタンのケースの中に入っている。歩数、移動距離、消費カロリーといった運動情報に加えて睡眠も測定する。また光学式心拍計も内蔵されているという。バッテリー駆動時間は1充電で3日から5日ということだ。なるほど電力を食うディスプレイや通知機能はない。それにしてもこんな小さな指輪にそれだけの機能が入っているならたいしたものだ。

この指輪は(このフォームファクターなら当然だが)防水で、水深50メーター対応という。つまりプールで泳ぐことも含めて日常生活のあらゆる場面で使える。サイズは7種類用意されている。現在のフィットネス・トラッカーの大部分が1サイズしかないのに比べて大きな改良だ。カラーはグレイとローズ・ゴールドの2色。充電と通知の同期のためのLEDバンドが同梱される。

img_9653_720

価格は199ドルからだという。普通のフィットネス・バンドに比べてだいぶ高価だが、間違いなくはるかに小さい。MotivはCES 2017に出展する予定。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+